So-net無料ブログ作成

梅雨時の栃木&東京旅行1~日光東照宮 [国内旅行]

6月初めに、母の日光東照宮に行ってみたいっていう要望で両親と共に栃木+東京に旅行してきました。

1日目、朝7時ごろ出発し新幹線で東京、さらに山手線と東京メトロを乗り継ぎまずは浅草へ。
さらにここから東武鉄道の11:00発「特急リバティけごん」に乗車。
着くのが13時近くなるので、お昼ごはんは浅草で買ったお弁当を車内で。
母は東京名物の"深川めし"。
hukagawamesi.jpg
父と私は海鮮巻き寿司。
kaisemakizu.jpg
のどかな景色を眺めながら2時間電車に揺られ、ようやく東武日光駅に到着。
tobuniko31.jpg
ワタクシ栃木県初上陸です♪

ここからバス移動なので、世界遺産を巡る循環バスが乗り放題になる「世界遺産めぐり手形」を購入。(2回乗れば元取れる)
sekaiisanmeguri.jpg
15分ほどバスに乗って「表参道」バス停で下車。
「二社一寺」と言われる世界遺産「日光の社寺」を巡ります。

まずは「日光東照宮」へ!
nikkoutotut.jpg
拝観料は一人1,300円とけっこうするなぁ。

入ってすぐのところにあの有名な「見ざる、言わざる、聞かざる」の「三猿」が!
sansaru.jpg
えっ、こんなところにあるんだって感じの場所にある。
人が集まってるから気付いたけど、人いなかったら通り過ぎちゃいそうだったよ。。

一方陽明門はめっちゃ絢爛豪華。
yomeimon.jpg
細かいところの細工とか彫刻とか素晴らしいよ。
yomeimon2.jpg

そしてもう一つ有名な「眠り猫」。
nemurinikeko.jpg
思った以上に小さかったなぁ。

広くて見どころも多く、平日なのに人もめっちゃ多くて、見終わるまでけっこう時間がかかったよ。
そして最後におみくじを引いてみたところ「上吉」っていう見たことない運勢が。
omikujijiji.jpg
上ってことは中吉の上ってことなのかな?
良いことばっかり書いてたし、なんだかレアなのが出てちょっと縁起良さげ。

続いてお隣にある「日光二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)」に参拝。
hutaaratamajinja1.jpg
祭神の大己貴命(おおなむちのみこと)=大国主命(おおくにぬしのみこと)と巨大なネズミ。
okuninezumi.jpg
大国様が火事にあった時、ねずみが助けたらしい。

「輪王寺」は改修中だったこともあり外から見るだけに。
rinnnouji.jpg

日光の社寺巡りを終え、バスで少し戻って「神橋」へ。
kamibasi33.jpg
鮮やかな朱色がとっても美しい。そして川の水がめっちゃ綺麗!
お金を払えば渡ることもできるけど離れたところから見るだけで十分な気がするな。

ここから先は緩やかな下り坂になってて歩きやすそうだったのでバスを使わず駅まで戻ることに。
周りのお店を見ながらのんびり歩きます。
途中「日光プリン亭」ってお店でプリン味のソフトクリームを食べたよ。
purinaice.jpg
プリン味っていうかカラメル味で美味しかった!

徒歩20分ほどで東武日光駅に到着。
ホテルの送迎バスの時間を待ちます。

梅雨時の栃木&東京旅行2~日光金谷ホテルへ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(14) 
共通テーマ:旅行