So-net無料ブログ作成

海外ドラマ「Good Omens/グッド・オーメンズ」(2019年) [英ドラマ&TV]

ニール・ゲイマンとテリー・プラチェットが共著した小説が原作のファンタジードラマ。
AmazonとBBCの共同制作でAmazonプライムビデオで配信されてたので見てみた。

神の計画によりハルマゲドンが迫ったイギリスで、地球での生活に愛着を持つ天使のアジラフェルと悪魔のクロウリーが世界を救おうとするっていうストーリー。
冒頭からしてなんだかダグラス・アダムス(「銀河ヒッチハイクガイド」とか「ダークジェントリー」とか)っぽいって思ったら、原作者で脚本もつとめてるニール・ゲーマンがダグラス・アダムスの大ファンなんだね。
シニカルでブラックでハチャメチャなんだけど、バラバラだった登場人物やストーリーが徐々に繋がっていく展開が面白い!
そんでもってアジラフェルとクロウリーの関係性がめっちゃブロマンスでこういうの好きだな。
食いしん坊でおっとりした天使のアジラフェルと、そんなアジラフェルが大好きな悪魔のクロウリー。
クロウリーに助けられたアジラフェルがまんざらでもない表情するのが可愛すぎる~
二人ともおっさんなのになんでこんな可愛いんだろ。

演じてる二人がやっぱ巧いんだよね。
クロウリー役デヴィッド・テナントのハイテンションな演技最高!
「ブロードチャーチ」みたいなシリアス演技も悪くないけど、やっぱりテナントは「ドクターフー」のイメージ強くてこういう役のほうが良いなって思ってしまう。
そしてロックスターみたいなファッションやルックス(ヘビ目)もカッコよくて素敵だったよ。

一方、アジラフェル役のマイケル・シーン、これの前に見てたのが「マスターズ・オブ・セックス」だからギャップが凄い。
表情や行動がいちいち可愛すぎるし、髪がブロンドなの初めて見たけどめっちゃ似合ってた~

そしてこの二人以外のキャラも個性的で良いんだよね。
特に地獄の公爵ハスターが好きだ。
クロウリーとのやり取りが面白いし、アボカドジョークとか意味は良く分からないのにハスターのリアクションでなんか笑えたよ。
ハスター役ネッド・デネヒーはイギリスドラマでよく見る名脇役だけど、こういうはっちゃけた役やってるの初めてみたから新鮮だったなぁ。

あと大天使ガブリエル役がジョン・ハムだとか、シャドウェル軍曹役が「ベタ―コールソウル」のチャックの人(マイケル・マッキーン)だとか、その他の配役も素晴らしい。
子供たちや地獄の番犬"ドッグ"もめっちゃ可愛かったよ。

キリスト教のネタとかそこまで詳しくないので置いてかれる部分もあったけど、それでも十分楽しめた。
全部で6話と短いし、細かいネタがいっぱいつまった作品なので何度も見ちゃいそうだなぁ。(すでに字幕版・吹替版とで2巡しちゃったよ)


Good Omens

Good Omens

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Silva Screen
  • 発売日: 2019/06/14
  • メディア: CD




nice!(16) 
共通テーマ:テレビ

春の出雲&松江ひとり旅15~八重垣神社&まとめ [2019島根]

玉造温泉からバスで松江駅に戻り、11時になったので少し早めにおひるごはん。
松江駅直結のシャミネって言うショッピングセンターの一角にある「服部珈琲工房」というお店へ。
松江のご当地喫茶店で、ここ以外にも何店舗かあるらしい。
ランチメニューは6種類あり、どれもスープ、サラダ、ドリンクがついて1000円前後。
rantimeneye.jpg
迷ったけど"焼パスタ"っていうあまり見かけないメニューが気になったので頼んでみた。
yakipasutatetee.jpg
グラタンのマカロニがスパゲッティになってる感じ。
めっちゃ熱々、濃厚なクリームソースがパスタに良く絡んで美味しかったよ♪

食後はふたたびバスで移動。
今度は4番乗り場から11:41発のバスに乗って「八重垣神社」へ。
yaegakiujin1.jpg
八岐大蛇(やまたのおろち)伝説で知られる素戔嗚尊(すさのおのみこ)とその妻・稲田姫(いなだひめ)を祀る神社で、縁結びの神社として知られています。

まずは拝殿にお参り。
yakegaki2.jpg
それからこちらの神社、「鏡の池占い」ってのが有名なので、やってみることに。
社務所で占い用紙を100円で購入し、それを持って徒歩2分の奥の院へ。
yaeoku.jpg
途中には"古代結婚式発祥の地"や"夫婦椿"があり、まさに縁結びの神社って感じ。
kodaikekkon.jpg
meotottubaki.jpg

そして奥の院の鏡の池に到着。
kagaminokike.jpg
池の中には沢山の占い用紙が沈んでて、それがとっても神秘的な雰囲気。
占い用紙をこの池に浮かべ硬貨を載せ、沈むまでの時間等によってご縁が近くにあるか占います。

いざ用紙を浮かべるまでは良かったものの、静かに硬貨を乗せなきゃいけないのに何も考えずちょっと投げる感じで100円を乗せてしまった私。
あえなく紙が破けて硬貨だけ沈んじゃいました。。。
zenitutuku.jpg
仕方がないので10円追加したら沈んでいったけど、ズルだからダメかしら。
あと水につけると文字が浮かびあがるんだけど、"善意をつくせば~"までは読めたんだけど、その先が読めず。
たぶん"~待ち人来る"って書いてあったっぽいんだけどね。
なんだか占いは微妙な結果で終わっちゃったけど、まぁ楽しめたから良いかな。

帰りのバスはちょっと道が混んでて5分ほど遅れて松江駅に到着。
この後"ぐるっと松江レイクラインバス"っていう巡回バスに乗り継ぐ予定だったのでちょっと焦ったけど、なんとかギリギリ間に合ったよ。
reikurainna.jpg
こちらのバスも「縁結びチケット」で利用できるけど、車内で一日乗車券への引き換えが必要。
itinitijoshakae.jpg

「カラコロ工房」近くのバス停で下車し、帰りの電車の時間まで2時間あるので「月ヶ瀬」っていうお団子のお店でお茶します。
メニューにはラーメンも載ってて、お団子屋さんなのにちょい不思議な感じ。
もうランチは済ませちゃってたので「煎茶セット」という煎茶と好きなお団子2本を選べるセットにしました。
senchachaseto.jpg
煎茶は自分で煎れるんだけど、湯冷まし使ってちゃんとお茶煎れることって普段無いので楽しい。
そしてお団子は定番な"みたらし"と名前が気になった"不昧公(ふまい)"をチョイス。
不昧公は抹茶餡のことで、お茶を広めた松江松平藩7代藩主の松平治郷にちなんだ名前なんだそう。
モチモチお団子に甘辛ダレや甘さ控えめの抹茶餡が良く合って美味しかったな~

帰りはのんびり歩いて駅まで戻ります。
この辺りの枝垂れ桜はちょうど見ごろだった。
sidadazakura.jpg
この「カラコロ大黒」も縁結びスポットだとか。島根は縁結びスポットだらけだねぇ。
karakaradaihu.jpg

松江駅に戻り買い物してから、14:59発の「特急やくも22号」に乗車。
途中、大山がめっちゃきれいに見えたよ。
daisenenne.jpg
倉敷の辺りで緊急停止するトラブルがあったけど結局7分程度の遅れで済み、無事予定通りの新幹線に乗り継ぎできた。
そして新幹線の中で最後のお楽しみ、松江駅で買ったお弁当を頂きます。
「島根牛みそ玉丼」っていう駅弁です。
misotatamata.jpg
ごはんの上に甘辛いみそ味の牛肉&糸こんにゃくが載ってて、さらに半熟卵付き。
misotamatamtam.jpg
これは間違いなく美味しい組み合わせだよね。
ごはんが詰まり過ぎてなくて軽く頂けたのも良かった。
最後の最後まで島根を満喫して旅が終わりました。

出雲大社をはじめとしたパワースポットに日本海の絶景、松江城や宍道湖の夕日、さらにギリギリ桜も間に合って、平成最後の旅はめっちゃ充実した旅になって大満足。
令和最初の(泊りの)一人旅はもうすぐ出発予定、楽しみだな♪

春の出雲&松江ひとり旅1~出雲市駅周辺
春の出雲&松江ひとり旅2~出雲大社・前編
春の出雲&松江ひとり旅3~出雲大社・後編
春の出雲&松江ひとり旅4~出雲ぜんざいと出雲大社前駅
春の出雲&松江ひとり旅5~旧大社駅
春の出雲&松江ひとり旅6~島根県立古代出雲歴史博物館
春の出雲&松江ひとり旅7~お宿 月夜のうさぎ
春の出雲&松江ひとり旅8~朝の出雲大社と稲佐の浜
春の出雲&松江ひとり旅9~日御碕神社と経島
春の出雲&松江ひとり旅10~海鮮丼と日御碕灯台
春の出雲&松江ひとり旅11~一畑電車しまねっこ号
春の出雲&松江ひとり旅12~松江城
春の出雲&松江ひとり旅13~宍道湖の夕日
春の出雲&松江ひとり旅14~玉作湯神社&玉造温泉街
春の出雲&松江ひとり旅15~八重垣神社&まとめ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(21) 
共通テーマ:旅行

春の出雲&松江ひとり旅14~玉作湯神社&玉造温泉街 [2019島根]

4月13日(土)。
ホテルで朝ごはんを済ませ、チェックアウトしてからJR松江駅へ。
最終日のこの日は「縁結びパーフェクトチケット」を使って路線バスで2つの神社を巡ります!

まずは玉造温泉にある「玉造湯神社」へ。
駅前の5番乗り場から8:07発の「玉造温泉」行きのバスへ乗って終点まで。
30分ぐらいで到着。
お目当ての「玉作湯神社」はバス停のほど近く、この赤い橋を渡った先にあります。
tamatukuriyu2.jpg

まず一つ目の鳥居をくぐってすぐ横にある社務所へ。
tamatukuriyu3.jpg

こちらの神社には「願い石・叶い石」というのがあって、自分でお守りを作ることができるんです。
で、そのための"叶い石"を社務所で600円で購入。
kanaisiisi.jpg
中には"叶い石"と"お守り袋"と"願い札"がセットになって入ってます。
石と袋の色はそれぞれ違うので、どんな色が当たるかは開けてからのお楽しみ。
私は半透明の白い石にピンクの袋だったよ♪
negaisisiiset.jpg

二つ目の鳥居をくぐり石段を上って境内へ。
叶い石と一緒にもらった手順書をよく読んでからお参りします。

手水舎でお清めを済ませ拝殿へ参拝。
haidentei3.jpg
そして、拝殿の右奥にある"願い石"の前へ。
negaiisihi3.jpg
御神水で"叶い石"を清めてから、"願い石"にそっとくっつけて願い事をしパワーを注入します。
拝殿に戻り"願い札"に願い事を記入。
2枚複写になってるので、1枚は拝殿前の箱へ、1枚は石と一緒に袋にいれてお守り完成!
kanaikansen.jpg
自分だけのお守りってことで普通のお守りよりご利益ありそうだな~

参拝を済ませた後は少し温泉街を散策。
神社を出てすぐの場所にあった看板。
kanbantamatukuri.jpg
ここから伊勢神宮まで徒歩4日だって!
これ以外にも玉造温泉には面白かったり可愛かったりする看板が沢山建ってたよ。

この足湯の案内看板も可愛い♪
kawabeasiyu.jpg

そして玉造と言えば勾玉。川の中にも勾玉。
magatama2.jpg
大きな勾玉が付いた"まがたま橋"もありました。
magatamahasi.jpg

こちらは"キラキラ橋"ていうちょっとアートな橋。
atohasi2.jpg
夜になると穴が開いたオブジェに明かりがともるらしい。
そしてこの辺りは桜の名所でもあるんだけど、もうかなり葉桜になっちゃってたなぁ。。

それから、せっかく温泉地に来たので、こちらの足湯で一休み。
asiyutamatuku.jpg
ただちょっとぬるかったのであまり長居はせず。

最後に薬師寺広場のたらい湯というスポットへ。
keshotamatuku.jpg
ここで美肌で有名な玉造温泉のお湯を無料で持ち帰ることができちゃうのです。
bihadabototll.jpg
持ち帰り用のスプレーボトルが200円で売ってるので購入し、温泉を詰めてお持ち帰りしました。
お風呂上りに全身に吹きかけてみたんだけど、なんとなくすべすべになったような気がしたよ。

これにて玉造温泉の散策終了。
なかなか雰囲気の良い温泉街だったので、次機会があれば温泉宿にも泊まってみたいな。

帰りもバスで松江駅へと戻ります。

春の出雲&松江ひとり旅15~八重垣神社&まとめへ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(14) 
共通テーマ:旅行

海外ドラマ「Game of Thrones/ゲーム・オブ・スローンズ シーズン8(最終章)」 [米ドラマ&TV]

3年も待たされたゲースロの最終シーズン。
以前はスカパーのスターチャンネルで見てたんだけど、Amazon Prime Videoの「スターチャンネルEX」(月額972円)で見られることが分かったので、そちらで視聴。
本家スタチャンで見るよりは安くついて良かったけど、有料チャンネルで見るほどの価値があったかは微妙な出来のファイナルだったかも。。

期待が高すぎたってのもあるけど、ラストなんだからもうちょっと王道で終わってほしかったなぁ。

まずはやっぱりデナーリスの闇落ちだよねー
そういう展開も予想はしてたけど、なんだか描き方が雑!
ミッサンディを無惨に殺されちゃったのが大きなきっかけではあるんだけど、それでもあそこまで豹変するかなぁって感じ。
彼女を導くべきティリオンやジョン・スノウが無能にしか見えなかったのも残念。
そして最終話ではジョンがデナーリスを殺しちゃうという少しびっくりな展開。
ジョンのキャラからするとちょい違和感。
まぁジョンが生き返ったのがこの為ってことなんだろうけど。。
で、なんだかんだとスターク家はけっこう生き残ったよね。
結局鉄の王座にはブランが座り、みんなそれぞれの別の道に進んでいくという終わり方は悪くないと思うんだけどね。

それからサーセイの扱いがめっちゃ不満!
デナーリスを闇落ちさせるなら、サーセイをもっと痛めつけてほしかったよ。
愛する人(ジェイミー)と一緒に亡くなるなんて生ぬるい最期は残念すぎた。
ジェイミーもブライエニー誘惑しといて結局サーセイの元に戻るだなんて酷すぎるよ。。

あと全体的に話数が少ないからか、ワープしまくりに見えるのもちょっと興ざめだったな。

まぁそれでも前半等それなりに楽しめた部分もあるにはあるけどね。
ジョラーがデナーリスの為に死ぬっていうのは期待通りの最期だったし、べリック・ドンダリオンが何度も生き返ったのがアリアを守るためだったっていうオチも良かった。
そしてヘタレだったシオンがめっちゃ男になってブランを守ったものカッコよくて切なくて最高だったよ!
その他、ハウンドvsマウンテンもベタだけど良かったし、その流れでクァイバーンがマウンテンにあっさり殺られちゃうのも面白かったな。
玉ねぎさんことダヴォスが地味に生き残ってくれたのも嬉しかった。

いろいろ思うことを書いたけど、長い間楽しんできたので終わってしまったのやっぱりちょっと寂しいなぁ。

 シーズン1~4

 シーズン5
 
 シーズン6

 シーズン7


ゲーム・オブ・スローンズ 第一~第七章 ブルーレイ・ボックス (初回限定生産/35枚組+ボーナス・ディスク5枚付) [Blu-ray]

ゲーム・オブ・スローンズ 第一~第七章 ブルーレイ・ボックス (初回限定生産/35枚組+ボーナス・ディスク5枚付) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray






にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

nice!(12) 
共通テーマ:テレビ

春の出雲&松江ひとり旅13~宍道湖の夕日 [2019島根]

「ドーミーインEXPRESS松江 」にチェックイン。
出雲で「ニモツ御宿お届けサービス」を使って預けた荷物は無事こちらに届いてました。
domymatue.jpg
部屋はやや狭いけど普通に快適。
ただドーミーインなのに大浴場が無いのがちょっと残念だったよ。
その変わりにお風呂にテレビが付いてるのが売りだけど、浴槽が狭すぎて入浴しながらゆっくりテレビって感じにはなれなかったなぁ。
domimatue3.jpg

部屋で休憩してから少し早めに夕食を食べに行きます。
松江駅にあるローカルデパート「一畑百貨店」の中にある蕎麦屋さん「奥出雲そば処 一福」へ。
出雲で「釜揚げそば」食べたので、今度は「割子そば」を食べたかったのだ。
シンプルなのから天ぷらがついたものまで5種類ぐらいある中から「奥出雲割子そば」を注文しました。
warikosobaba.jpg
3枚のお蕎麦にそれぞれ舞茸天・山菜おろし・長芋がのっているので、そこに薬味とつゆを好みでかけていただきます。
いろいろな味を楽しめるのが良い。
特に舞茸天が美味しかったな~

食後はこの日最後のイベント。
日本の夕日百選に選ばれている宍道湖の夕日を見に行きます!
松江観光協会のHPでは夕日指数が掲載されてて、この日はなんと100%。
これは見に行かなくちゃダメだよねってことで、夕日が見れるスポットの一つ「島根県立美術館」に行ってみることに。
松江駅から徒歩15分ぐらいなので歩いて向かいます。

日没まであと少し。
nitiatosuko.jpg

美術館に到着。
simanken2.jpg
この日の日没は18:40ぐらい。
着いたのが18:30ちょい前だったので、あと10分ほどで日没。
すぐにロビーを通って屋外(宍道湖沿い)へ。
時間の余裕があれば展示も見たかったんだけどね。
simanerobiri.jpg

屋外にもアート作品がいろいろ置かれてるので、陽が沈むまで写真撮ったりして楽しめる。
atoyuuhi.jpg
usagisimane.jpg

そうこうするうちに空が徐々にオレンジ色になってきた。
sinijiyuhi.jpg
そして日没。
nitibotu3399.jpg
とっても綺麗だった~
しばらく余韻を楽しんでから帰ろうと美術館に向かうと、ガラスに夕日が映り込んでてこれまた素敵だったよ。
bijutukkann33.jpg

帰りは松江駅に寄ってお土産等を購入してからホテルへ。
昨夜諦めた夜鳴きそばを今日こそ食べたかったんだけど、ダラダラ部屋飲みしてたら出るのがめんどくさくなり、そのまま就寝しちゃいました。

春の出雲&松江ひとり旅14~玉作湯神社&玉造温泉街へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(9) 
共通テーマ:旅行

春の出雲&松江ひとり旅12~松江城 [2019島根]

「松江しんじ湖温泉駅」から松江城へはバスでも行けるけど、バスの路線がイマイチよくわからず、GoogleMapで調べてみたら徒歩20分弱ぐらいだったので歩いていくことに。

大手門ではなく市役所前にある橋を渡って城内へ。
最初に見えてきたのは「興雲閣」という洋風の建物。
kouunkakaku1.jpg
明治時代に明治天皇行幸時の御宿所として建てられたものらしい。
松江城は二回目だけど、前回は急ぎ足だったからこんな建物があること全然気づかなかったよ。

そのすぐそばには「松江神社」。
matuejinja11.jpg
ここの"手水舎"が趣きがあってイイ感じだったな。
matujintesu.jpg

そして石段を上って門をくぐると「松江城」の天守閣が見えてきました~
現存12天守の一つで、2015年に国宝指定されたばかりのお城。

出雲と同じくやや散りかけだけど桜がギリギリ間に合ったよ!!
matuejooo22.jpg
前回の雪とのコラボも良かったけど、やっぱ桜とお城のコラボは最強。

そして黒くて堅牢でやっぱカッコいいお城だよね~
matudeejou.jpg

それから入場券を買ってお城の中にも入ってみる。
ここも「パーフェクトチケット」で団体料金に割引してもらえて670円→530円になりました。
古いお城にしては珍しく写真撮影OK!
めっちゃ急な木の階段を上がりながら展示を見ていきます。
kinokaidannn.jpg

昔のしゃちほことか貴重なものも沢山あって見ごたえあり。
kuuuuchasi.jpg

そして最上階の展望台へ。
松江市内が一望でき宍道湖も見えて眺め最高だったよ!
sinjikomatuejo.jpg

松江城を出た後は、ずっと歩きっぱなしだったのでここらで少し休憩。
お堀沿いにある「松江歴史館」という施設の中にある「喫茶きはる」へ。
matuerekisii1.jpg
ここでは現代の名工、伊丹二夫氏による創作上生菓子をいただくことができるのです。
見本が置いてあるのでそこから選んで注文&支払いを済ませ席へ。
抹茶と上生菓子のセット(800円)で、上生菓子は"しだれ桜"っていうのにしてみました。
kiharuwa1.jpg
食べるのもったいないくらいに可愛い♪
sidamore.jpg
味もとっても上品な甘さで美味しかったよ!

休憩の後は「小泉八雲記念館」を見学。(ここの入館料も400円→320円に割引)
yakumokinen.jpg
耳なし芳一は知ってるけど八雲の人生については良く知らなかったので、いろいろ興味深くて楽しめた。

時間も午後4時を過ぎたのでそろそろホテルのある松江駅方面へ向かいます。
バス停探したりバス待ちしたりも面倒だし、意外と近そうな距離なので街並み見ながらノンビリ歩くことに。
15分ほど歩くと「カラコロ工房」っていう観光施設があったのでちょっと寄り道。
このピンクのポストと一緒に写真を撮ると幸運が訪れるとか。
pinkupooottu.jpg
カメラの置台があったし、人いなかったので試しに撮ってみたり。
それにしてもこの施設平日昼間とは言えめっちゃ閑散としてて大丈夫なんだろうかって少し心配になったよ。

カラコロ広場からさらに15分ほどでこの日の宿「ドーミーインEXPRESS松江 」に到着しました。

春の出雲&松江ひとり旅13~宍道湖の夕日に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(13) 
共通テーマ:旅行

春の出雲&松江ひとり旅11~一畑電車しまねっこ号 [2019島根]

「出雲大社前駅」から一畑電車で「松江しんじ湖温泉駅」を目指します。

改札が開くのは出発10分前から。
バスを降りた後トイレ等を済ませてたら、ちょうど良いタイミングで改札が始まった。
ここも「縁結びパーフェクトチケット」が使えるよ。

ホームに出ると、そこに止まってたのは「ご縁電車しまねっこ号」でちょっとテンション上がる!
simanekogo1.jpg
近いうちに運行終了になるって何かで見て気になってたんだけど、時間とかは全然調べてなく、偶然乗ることが出来てめっちゃラッキー!!

その名の通り島根のご当地キャラ"しまねっこ"がラッピングされたピンクのキュートな電車。
simanekoo5.jpg
外観の写真をパシャパシャ撮ってから乗り込みます。
内装もめっちゃピンク!
ハート柄のシートがあったり、
simanekko4.jpg
しまねっこが座ってたり、
simanekko6.jpg
広告も全部しまねっこで可愛かった♪
simanekogo3.jpg

しまねっこ号は12:58に出発し、10分ほどで「川跡駅」に。
ここで松江線に乗り換えなきゃいけないので、あっと言う間にしまねっこ号とはお別れ。
乗り換えた電車はとっても新しくてきれい。
ichibataden1.jpg
ichbataden2.jpg

しばらく乗ってると宍道湖が見えてきた~
sinjikoshaso.jpg
ずっと宍道湖に沿って走っていくので松江に行く場合、進行方向右側の席に座るのがおすすめ。

出雲から約1時間、14:02に「松江しんじ湖温泉」駅に到着しました!
matusinij1.jpg
ここからまずは松江城へと移動します。

春の出雲&松江ひとり旅12~松江城へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(16) 
共通テーマ:旅行

「カリー屋シリーズ 10種セット」貰った!! [その他]

モラタメさんからハウス食品の「カリー屋シリーズ 10種セット」を貰いました~

レトルトカレーが10個も届いたよ。
cryyryry2.jpg

crttyry3.jpg
シンプルな甘口や辛口のカレーから、コクデミとかトマトチリなど変わり種まであってどれから食べるか迷っちゃう。

さっそくお昼ごはんに、「チキンカレー」を食べてみた。
tikincryryri3.jpg
冷凍ごはんがちょっとづつしかなかったので、白米&雑穀米2種類で。
辛すぎず甘すぎずでちょうど良い辛さで食べやすい。
具も沢山入っててとっても美味しかった♪
今回はめっちゃシンプルに食べたので、次は何かトッピングして食べてみよう!


タグ:モラタメ
nice!(13) 
共通テーマ:グルメ・料理