So-net無料ブログ作成

瀬戸芸2019春~GW犬島日帰り旅その1 [国内旅行]

GW後半、家でダラダラするつもりだったんだけど、とってもお天気良さそうで一日くらいどこかに出かけたくなった。
ちょうど今年は瀬戸内国際芸術祭の開催の年で、今年も前売り券を買っておいたのだ。
混雑するGWは避けるつもりでいたけれど、新幹線の指定席もなんとか確保できそうだったし、思い切って行ってみることに。
候補は沙弥島と犬島。春会期のみで陸続きな沙弥島の方が混雑してそうかなって思って犬島に決定。
令和最初の一人旅へと出発します!

5月2日、朝7時前に家を出て、最寄り駅から新大阪駅へ行き新幹線で岡山へと向かいます。
さすがにGW、新大阪駅は大混雑。
sinkansennnno.jpg
のぞみ151号(指定席はほぼ満席)に乗って1時間弱、9:23に岡山駅に到着しました。
okaeki111.jpg

前回は高松から小豆島経由で渡った犬島だけど、今回は岡山県側から渡ります。(犬島は岡山の島だしね)
岡山駅からバスを使って宝伝港へ。
普段はバス等を乗り継がないと行けないみたいなんけど、瀬戸芸期間中は臨時直行便が出てるのです。
混雑必至なので寄り道せず事前に調べておいた東口10番乗り場に急ぎます。
予想通りまだ出発30分前だというのにすでに10名ほどの行列ができてた。
bus111.jpg
入ってきたバスはけっこう大型だったけど一部の人は立ち乗りに。
宝伝まで45分ぐらいかかるので早めに来て良かったよ。

西宝伝バス停にはほぼ定刻通りに着き(運賃750円、ICOCA等使える)、さらに徒歩3分ほどで宝伝港へ。
着いてみるとめっちゃ行列!自家用車でここまで来る人も多いんだね。
hodeeen1.jpg
小型の高速船なので乗れるか微妙な位置だったんだけど、あと数名ってところで11:00発の便には乗れず。
でも犬島までは所要時間10分とめっちゃ近く、ピストン輸送してくれるってことなので一安心。
hodeninujima.jpg
それでも20分ぐらい待つのを覚悟してたら、5分ほどで別の船が来てくれました。(これでも乗り切れてなかったけど)
料金300円を乗船前に支払って乗ったらすぐに出発。
10分なのであっと言う間、予定より少し遅くなったけど11:20すぎに犬島に到着しました~
inujimaste.jpg
帰りの便まで約4時間。
時間はたっぷりあるので3年ぶりの犬島をゆっくりと見て回ります。

GW犬島日帰り旅その2に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

nice!(16) 
共通テーマ:旅行