So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

深緑の岩手盛岡&青森一人旅21~早朝の奥入瀬渓流 [2018岩手&青森]

6月26日(火)、旅行最終日。
この日は早朝4時起き!
眠気をはねのけ「渓流モーニングカフェ」というアクティビティに参加します。
早朝の奥入瀬渓流でコーヒーを楽しむという物で前日に申し込んでおきました。

こちらが6月に行われてるアクティビティ一覧。
akutibii.jpg
ツアーによっては有料のものもあるんだけど、モーニングカフェは無料。
定員50名なんだけど、とっても人気があるようでこの日も満員。
早目に予約しといて良かったー

バスで4時50分にホテルを出発。
「雲井の滝」までバスで行き、そこから「白銀(しろがね)の流れ」の近くまで歩いていきます。

この日の朝はめちゃくちゃ冷え込んでて6月後半だと言うのになんと気温10度以下。
私は寒さに備えてユニクロのウルトラライトダウンを持って行ったんだけど、ホテルでベンチコートを貸してくれるので無くても大丈夫だったよ。

昨日のゴール地点だった「雲井の滝」から出発。
こちらは雲井の滝のすぐそば、渓流を挟んで反対側にある「白布の滝」。
kumomo3.jpg
散策って言っても5分ちょっとなので、すぐに目的地に到着。
moninga.jpg
椅子と机があり、こちらでスタッフさんが入れてくれたコーヒーを頂きます。
kofffeee.jpg
コーヒーはそれほど好きではないんだけど、自然の中で飲むコーヒーはなんだか美味しく感じたなぁ。
oiasani.jpg

コーヒーを飲んだ後は「白銀の流れ」までちょっと散策。
hakuggin.jpg
こちらの流れは上から見下ろす感じになる。

あとこの辺りは苔もいっぱい生えてるので観察してみたり。
kokeke.jpg
早朝の奥入瀬渓流は空気が澄んでて、川のせせらぎと鳥の鳴き声が響き渡ってて凄く気持ちが良かった!
この日は曇り予報だったけど、朝のうちは青空が見えていて、少しづつ日が射してくる感じもステキだったな。

ホテルに戻った後は、そのまま6時からの「奥入瀬ブレス」というアクティビティに参加。
oiraseburre.jpg
こちらは自由参加のストレッチプログラム。
基本、外で行われるプログラムだけど、この日は寒かったので室内で行われ、最後だけ外へ。
緑の中での深呼吸はとっても気持ちが良くて、頭がすっきり。
bureree.jpg
最後にハーブティをいただいて終了でした。

一旦部屋に戻り、朝早くから動き回ったので少し休憩します。

深緑の岩手盛岡&青森一人旅22~最後の散策、そして帰宅

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。