So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

映画『犬ヶ島』(2018年アメリカ) [映画]

原題:Isle of Dogs

ウェス・アンダーソン監督によるストップモーションアニメ。
近未来の日本を舞台に離島に隔離された愛犬を探す少年と犬たちの冒険を描いた作品。

字幕版で鑑賞。
人間(日本人)は日本語を話し、犬たちは英語で話し、それぞれお互いの言葉を理解できないっていう設定。
言葉が通じないながらも少年アタリと犬たちが少しづつ心を通じ合わせていくところが良かったな。
そしてヘンテコ日本の描写もユニークで面白い。(これ、アニメだから許せる感じもある)
犬たちの可愛すぎないルックスとキャラ設定もイイ感じだし、毛並みのフサフサ感とかストップモーションアニメとは思えない精巧さが素晴らしかったよ。

あと、この犬たちを演じる声優キャストが超豪華。
でもチーフ役のブライアン・クランストンと、レックス役のエドワード・ノートン以外は声だけでは分からなかったけどね。
それから少年アタリがめっちゃカタコト棒読み演技なのはわざとなんだろうか。
そこだけちょっと違和感あった。


メイキングブック 犬ヶ島(仮)

メイキングブック 犬ヶ島(仮)

  • 作者: ローレン・ウィルフォード
  • 出版社/メーカー: フィルムアート社
  • 発売日: 2019/01/25
  • メディア: 単行本



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。