So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

秋の広島・福山・尾道一人旅13~生口島へ [2017広島]

旅行3日目、最終日。

まずはホテルで朝食ブッフェ。
asago1.jpg
そこそこ種類も豊富で普通に美味しかった。
食べなかったけど日替わりのご当地メニューもあったよ(この日は穴子飯)。

それからホテルをチェックアウトし、昨日に続きJRで再び尾道駅へ。
ここから船に乗り換え"生口島"へと向かうんだけど、でもその前にちょこっと寄り道。
前回気に入ってまた来たいと思ってた"パン屋航路"さんへ。
panyakoro.jpg
昨日は運悪くお休みだったんだよねー
なので1本早い電車に乗って買いに来る時間を作りました。
人気店だけあり朝早い時間だったけど次から次へとお客さんがやってくる。
家へ持って帰る用のハード系パンやベーグル数個と、旅の途中で食べる用のカレーパンを購入。

一旦尾道駅に戻り駅の観光案内所が朝9時に開くのを待つ。
昨日、帰りの電車待ちの間に観光案内所で生口島観光の周遊パスが売ってるのを見つけたのだ。
「ぐるっと瀬戸田周遊パス」というもので、瀬戸田までの船orバスの往復チケット代とレンタサイクル代、観光施設への入館料にさらにいろんな割引特典がついて3,600円。
生口島(主に瀬戸田)を一日観光するなら余裕で元が取れるってことで購入することに。
setodapass.jpg
このパスには行程中の旅行保険もついてて、購入時に名前や住所等を記入しなくてはならず、船の時刻が迫ってたのでちょい焦ったけど、駅から港は徒歩1分ほどの距離なので充分間に合った。
onomitiko.jpg
尾道港発9:15の高速船に乗り生口島の瀬戸田港へ向けて出発。
setohune.jpg
乗船料は船内で支払うので、さっそく先ほどのパスを見せたのだけど、あまり周知されてない模様で、行きも帰りも船員さんに何コレって感じの表情されたよ。
まぁ結局何も言われずチケットは切ってもらえたけどねぇ。。

船は途中、因島を経由し10:00前には瀬戸田港に到着しました!
setodako2.jpg
生口島は"しまなみ海道"が通る島の一つで、広島県尾道市に属する島です。
写真左に見えるのは高根島(こうねしま)という別の島で奥にある黄色い「高根大橋」で生口島とつながってます。

朝一番でまだ静かな商店街を抜け、まずは「瀬戸田町観光案内所」へ。
港から徒歩10分ほど、柑橘類の大きなオブジェが目印。
kankoannaiw.jpg
こちらでレンタサイクルをお借りします♪
「瀬戸田周遊パス」を使えば普通のママチャリなら無料。
プラス500円で電動自転車が借りられるんだけど、貧乏性なのでしょうもない所でケチってしまう。
これが後々ちょびっと後悔することになるんだけど…

とりあえず島での移動手段を手に入れたので、さっそく目的地へと向かいます~

秋の広島・福山・尾道一人旅14~多々羅大橋へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。