So-net無料ブログ作成

夏の豊島日帰り旅その1 [国内旅行]

7月末に去年瀬戸芸旅で訪れて気に入った瀬戸内海に浮かぶ香川県の島、豊島に今年も再訪。
同じく瀬戸芸旅で本島&高見島を日帰り出来たので、豊島も日帰りで行ってみました。

新幹線で岡山駅へ行き、そこから在来線に乗り換え宇野駅へ。
unesta.jpg
駅のすぐそばにある宇野港からフェリーに乗って豊島へ向かいます。
minato.jpg
フェリー乗り場は平日だけどけっこう人が多く、外国人観光客も沢山いたけど、ほとんどの人が直島行きの船に乗って行きました。
tesihune.jpg
豊島への船はけっこうガラガラ。
去年も同じ時間の船に乗ったんだけど、瀬戸芸があるのと無いのとではだいぶ違うんだなぁ。(それを考えると直島って凄いな)
まぁ空いてる方がゆっくり観光できるんで良いんだけどね。

船は40分ほど、お昼前には豊島の家浦港へ。
朝からずっと曇り空だったのが、ここに来て徐々に雲が薄くなってきた。
ieura1.jpg

着いてまず最初に自転車をレンタル。
去年は瀬戸芸中だから事前予約してたけど、今年は予約はせず。
港に併設されてて便利な「土庄町レンタサイクル」さんでお借りしました。
tonoren.jpg
電動自転車で4時間1000円です。

さっそく自転車に乗りまずは唐櫃地区へ向かいます。
去年来てるので道はバッチリだったけど、唐櫃へ向かう上り坂が記憶にあるよりもキツかったよー
陽射しが出てきて蒸し暑いし、電動自転車でもヘロヘロになりながら、なんとか到着。
ここでの目的は「島キッチン」というレストランでのランチです。
simakit.jpg
島の女性たちと丸ノ内ホテルのシェフが協働し考案したお料理が食べられるお店。
前回も気になってたけど瀬戸芸中だったので混んでて入れなかったんだよね。
基本、土日しか営業してないんだけど、夏休み中ってことで金曜日のこの日も開いてました。

少し早目の時間だったのもありまだ空いてた。(私が食べ終わるぐらいから混み始めた)
simakit2.jpg
ランチメニューは2種類あってキーマカレーと迷ったけど、限定30食ってことで"島キッチンセット"をチョイスしました~
simakit3.jpg
メインはお魚のフリット、これにサラダやスープなどがついてきます。
玉ねぎのポタージュが予想以上にガッツリ玉ねぎ味すぎてちと苦手だったけど、基本的にはどれもあっさりヘルシーで美味しかった。
ボリュームもけっこうあり、お腹いっぱいになったよ。

続いて、メインの目的地「豊島美術館」へ向かいます。

夏の豊島日帰り旅その2へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。