So-net無料ブログ作成

真夏の瀬戸内一人旅1~宇野港 [2016瀬戸芸]

今年2回目の一人旅。
先週末、4月の春会期に続いて、ふたたび瀬戸内国際芸術祭開催中の瀬戸内海の島々を巡ってきました~

今回は小豆島メインでアート旅っていうより観光旅にする予定だったので、会期中で無くても良かったんだけど、春に買ったパスポートで新幹線とか安く行けちゃうので、思い切って夏会期中に行ってみることに。
8月後半に台風がポコポコ発生してどうなることかと思ったけど、珍しく西日本に影響のないコースばかりだったので、無事出発することができました。

8月25日、木曜日。
今回も事前に瀬戸芸パスポート購入者限定のお得な「岡山・香川アート往復きっぷ」を購入。
早朝出発し、新大阪から"こだま"に乗って、朝9時すぎには岡山へ。
青空が広がる岡山駅。
okayamaeki1.jpg
ここから路線バスに揺られて1時間ほど、10時半には宇野港へ到着しました。(このバスもアート往復きっぷ使える)

まず、インフォメーションセンターへ寄り「フェリー乗り放題3日間乗船券」をゲット。
infose.jpg
ouhuku.jpg
この乗船券、2500円で3日間船が乗り放題ってものなんだけど、使えるのはフェリーだけで高速船には使えない。
だからどうしようか迷ったんだけど、事前の計画で計算してみたら、300円ちょっとだけどお得になりそうだったので購入しておきました。
わざわざ毎回チケット購入しなくてよいっていう利点もあるしね。

それから時間があったので宇野港周辺のアート作品を見に行ってみる。

アートな宇野駅。
unoeki.jpg

ごみを使ったカラフルなオブジェ「宇野のチヌ」。良く見ると廃材だとわかる。
gomiart.jpg

カラフルな自転車アート。実際にレンタサイクルとして借りられるらしい。
chari.jpg

この日は、昼が近づくにつれどんどん日差しが強くなってきて、少し歩き回っただけなのに、汗だらだら。
フェリー乗り場で休憩しながら、真夏の旅行って思った以上に大変かもーって思った。。

しばらくしてフェリーの乗船時刻。
feritesima.jpg
ここからは豊島経由小豆島行きと、直島行きのフェリーが出てて、ちょうどほぼ同時刻出発。
やっぱり直島へ行く人の方が多そうだったけど、私は小豆島行きの"てしま号"に乗って、豊島をめざします。

真夏の瀬戸内一人旅2に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(7) 
共通テーマ:旅行

nice! 7