So-net無料ブログ作成

秋の倉敷&尾道一人旅~倉敷編~ [国内旅行]

先月、11月22日~23日の1泊2日で岡山倉敷と広島尾道へ一人旅してきました。

とりあえず宿だけは1か月前ぐらいに押さえておいたんだけど、近場ってこともあり新幹線のチケットは当日自由席を購入するというノープランの旅です。

1日目は倉敷。
米原から新幹線で、途中新大阪で乗り換えて岡山まで2時間弱。
岡山から倉敷へは在来線で15分ほどで到着しました。

着いたのがちょうどお昼時だったのでまずはランチへ。
駅から5分ほどのところにある「CHANOMA CAFE」というお店へ。
窓際にカウンター席があるので一人でもなかなか居心地良し。(窓から見えるのは病院だけど…)
パスタ+サラダ+ドリンクのランチセット(たしか800円ぐらい)にプラス100円のデザートもつけました。
lunch.jpg
パスタはアボカド入りのクリームパスタでけっこうボリュームあり。
おいしかったけど、最後の方はちょっとクドくなってきちゃったかな。
デザートも100円なら十分って感じで、お腹いっぱいになりました。

それから、今晩の宿ドーミーイン倉敷に荷物を預けて観光開始。
まずは倉敷での一番の目的地、大原美術館へ。
oharabijuti.jpg
hatatata.jpg
エル・グレコの『受胎告知』の他、私でも名前を知ってる有名な画家の作品が沢山展示してあるし、それ以外でも興味を惹かれる作品が多々あり。
本館だけじゃなく、分館、工芸館、児島虎次郎記念館と分かれてるので全部見るのはかなり時間がかかったけど、見ごたえあったし平日だから人も少なめで充実した時間が過ごせました。
美術館はやっぱり一人に限るね~

すべて見終わった後は美観地区をぶらぶら。
午前中は薄曇っていた天気も、午後になってどんどん晴れてきていい感じ。
倉敷川や白壁の建物などレトロな街並みが青い空に映えて素敵です。
biknana1.jpg
mitya.jpg
写真を撮りつつ気になった店があったら入るって感じでのんびり観光しました。

散々街中を歩いた後はカフェで休憩。
有名な「三宅商店」は混んでたので諦めて、店の雰囲気が良さげだった「じゃらじゃらcafe」というお店に入る。
jarakafe.jpg
chees.jpg
中は和風+アジアンな雰囲気。
食べたかったケーキが売りきれってことで無難にチーズケーキを注文。
でも味はあまりチーズっぽさが感じられず、ちょっと残念だったなぁ。
ただ、居心地はとても良かったので、ガイドブックを見たりしながらこの後の計画をゆっくり練りました。

店を出て、職場や家族、友達へのお土産を買い、日も暮れてきたのでホテルにチェックイン。
少し休憩してから夕食を調達しにもう一度外へ。
yorukua1.jpg
yorukura2.jpg
ライトアップされた夜景を見ながら駅前のデパ地下で惣菜を購入して戻り、大浴場に入って疲れを落として夕食。
チューハイ飲みながらTV見てのんびりダラダラと過ごす。
sozai.jpg

そのあと、ドーミーインの宿泊客が無料で食べられる夜鳴きそばもせっかくだから食べに行く。
あおさのりとメンマとねぎだけのあっさり醤油ラーメンで量も少なめだから寝る前に食べるにはちょうど良い。
↓暗かったのでちょっとブレてしまった。
ramen.jpg
とっても美味しく頂きました。

お腹も満足したし、翌日に備えてゆっくり休みました。

尾道編へ続く

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0