So-net無料ブログ作成

映画『カーラの結婚宣言』(1999年アメリカ) [映画]

原題:THE OTHER SISTER

『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル監督作。
ジュリエット・ルイスとダイアン・キートンが母娘を演じています。

知的障害を持った主人公の母親からの自立というのが物語のメインテーマ。
難しいテーマをコミカルかつ温かく描いてあります。

障害を持っていても1人で暮らしたり誰かを愛し結婚したいと思う。
でも母親からすると障害を持ってるからこそ余計に心配で過保護になってしまう。
どちらの気持ちもすごく分かるんですよねー
ラストは2人が分かり合え、幸せになれてよかった。

ただ、ここで描かれている家庭はとても裕福で、問題がありつつもお互い理解しあってて仲が良い。
ほんと絵に描いたような理想の家族。
この家族がいるからカーラは自立しても大丈夫だって思えたけど、そうじゃなかったら?
現実はもっと厳しいんじゃないかなぁって思ってしまいました。

ジュリエット・ルイスは知的障害のあるカーラを好演してます。
そして、彼女以上に恋人ダニー役ジョヴァンニ・リビシが上手い!
しかも犬の着ぐるみ姿がめちゃカワイイ~
アヒルの格好したカーラとの初キスシーンとっても素敵でした♪


カーラの結婚宣言 [DVD]

カーラの結婚宣言 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0