So-net無料ブログ作成

BEN FOLDS@大阪IMPホール [本・音楽・TV]

ベン・フォールズの大阪ライブに行ってきました~

実はベンさんが来日するって2週間ほど前まで知らなかったんです。
で、気付いたときにはすでに遅し!
せっかく土日の休みの日にある名古屋&大阪のライブは売り切れちゃってました…
特に名古屋なんてクアトロだよーあんな小さいところで見れるんだよー
ほんと一生の不覚です!
仕方がないのでオークションで探してはみたけど名古屋のはえらい高くなってた。
諦めて大阪のチケットをGET!(送料とか入れても定価より安く買えたから良かったけど、やっぱり名古屋も行きたかったー)
それから持ってなかった彼の1STアルバムも急いでGET!
予習もばっちりライブ行ってきました♪

なぜか16時会場、17時開演で19時には終了って、めちゃ早!
いつも大阪へライブ観にいくと終電が気になってたので、これはちょっと助かったなぁ。

でもライブ会場のIMPホールってあまり好きじゃない。
傾斜があまり無くって、後ろだと凄く見にくい。(だから名古屋行きたかったの!)
しかもベンさんピアノ弾くからほとんど座りか中腰なので普通より見づらい。。
最初の方は人の揺れる合間にちょこっとベンさんの顔が見えるっていう最悪の状況。
でもしばらくすると人が動いてなんとか顔だけは見えるようになったので良かった。

ベンさん、最近眼鏡&髪伸ばしてるのね。
前頭部はちょっと薄いんだけど。。ピアノを弾く姿はステキ!
手元が見えないのが残念だわ。

ベン・フォールズのライブはバンド時代も含めて初めて。
前回はベン一人でのライブだったらしいけど、今回はベースとドラムっていうBEN FOLDS FIVE時代と同じ3人編成。
たった3人でも、ギターが無くても、これだけ迫力ある演奏ができるんだなぁ。
予想以上にベンさんのピアノは凄い!
弾けっぷりに圧倒されます!
カッコいい~!!

曲は2ndアルバムからが中心だけど、1stからもけっこうやってくれた。
やっぱライブで盛り上がるタイプの曲は1stの方が多いんだよね。
“Annie Waits”“Zak And Sara”それに“Rockin' The Suburbs”などみんなめちゃくちゃ盛り上がってました!!

それから私の好きな『SUNNY 16』に入ってる“All U Can Eat”(ピアノソロのとこ最高!)もやってくれたし、BEN FOLDS FIVE時代の曲も何曲か披露してくれてめっちゃ嬉しかった!
特に“Brick”と“Philosophy”やってくれたのには泣きそうになるくらい感動。
弾き語りで披露された“The Last Polka”も最高でした!

それにベンさんけっこう面白い人だったし、“Not The Same”なんかではみんなにコーラスをさせたりと客を盛り上げるのも上手。
とってもとっても楽しくって大満足なライブでした。
でももっともっと聴いてたかったよー

あっ、それからベンさん、なんか広島でステージから落っこちたらしい!!
大丈夫だったのかなぁ?
でも昨日の演奏からはそんなこと微塵も感じられなかったよ。


ロッキン・ザ・サバーブズ

ロッキン・ザ・サバーブズ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 2001/08/29
  • メディア: CD



ソングス・フォー・シルバーマン(スペシャル・エディション)

ソングス・フォー・シルバーマン(スペシャル・エディション)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/09/14
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0