So-net無料ブログ作成
2009台湾 ブログトップ
前の15件 | -

変身写真届きました [2009台湾]

この前の台湾旅行で撮った変身写真が届きました!

ドキドキしながら開封。

hensin.jpg

中にはアルバムとCD-R、どちらも表紙は自分!
いや~やっぱり変身してても自分で見るとこっぱずかしいなぁ。
でも被写体は別にして、構図とか雰囲気とかはとっても素敵な写真になってた。
お肌はばっちり修正されてるし(ホクロも消えてる)、まったく自分だとは思えないような写真もあり。
メイク濃くてどうなってることかと思ったけど、こういう風に写真に撮るとちょうど良い感じになるんだねぇ。

ただ体型だけはどうにも誤魔化しきれてない部分もありましたわ。
特にチャイナは体型が思いっきり出ちゃうのねぇ。
二の腕とお腹が凄い気になる。(二の腕気にしてるのに両方ノースリーブ選んじゃってるし)
カメラマンさんは頑張って細く見える角度で撮ってくれてはいるんだけれど。
やっぱりもうちょっと痩せてからリベンジしたいって思っちゃいました。

それからアルバムは差込式じゃなく製本タイプにして正解!
とってもキレイでゴージャスで満足感あり。
中身はチャイナとピンクドレスとそれぞれ半々の10枚づつだったけど、表紙はどちらもチャイナが選ばれてた。
やっぱり最初の方に撮った写真は表情が固い。
後半撮ったチャイナの方が表情は良い感じのが多かったです。

最後に1枚だけ披露させていただきます!







hensin2.jpg
窓からの自然光がとても綺麗に撮られていて、自分はともかく一番お気に入りの写真です。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2度目の台湾一人旅まとめ [2009台湾]

体調崩してギリギリまで迷っていた今回の旅行。
咳が出たり、疲れやすくなってたり、今までより食事の量が減ってたり、で万全とは行かなかったけど、それでも思い切って行ってみて良かったと思える旅になりました~

気になってた台湾シャンプーや変身写真を初体験したり、TAIPEI101の展望台に登ったり、台湾の定番といえる小籠包や胡椒餅や魯肉飯などを食べたり。
無計画だったので無駄に移動しちゃったけど、けっこうオーソドックスな台湾旅行って感じのチョイスになって、けっこう楽しかった。
特に変身写真が思った以上に面白くて、今回の旅で一番印象に残りました!
あと5kg痩せたらまたやってみたいなぁなんて、今後のダイエットの目標にしようかな。

まだまだ行けてないところはたくさんあるし、食べたいものもたくさんあるし、高雄とか台北以外も行ってみたいし。
マンゴーとかフルーツの美味しい季節、来年5月末か6月ぐらいに行けたらなと既に考え始めてます。
今度こそは体調万全で行きたいな。

台湾旅行出発まで

台湾旅行1日目(1)~到着まで~

台湾旅行1日目(2)~欧華酒店~

台湾旅行1日目(3)~台北101~

台湾旅行1日目(4)~お茶の時間~

台湾旅行2日目(1)~朝ごはん~

台湾旅行2日目(2)~鼎泰豊~

台湾旅行2日目(3)~台湾式シャンプー~

台湾旅行2日目(4)~和昌茶荘~

台湾旅行2日目(5)~丸林魯肉飯~

台湾旅行2日目(6)~鳳梨酥とマッサージ~

台湾旅行3日目(1)~変身写真その1~

台湾旅行3日目(2)~変身写真その2~

台湾旅行3日目(3)~排骨麺~

台湾旅行3日目(4)~龍山寺の胡椒餅~

台湾旅行3日目(5)~夜市~

台湾旅行4日目~帰国~

img979c4460zikdzj.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行4日目~帰国~ [2009台湾]

台湾旅行最終日は10時には迎えが来るので、どこにも行かずゆっくり朝ごはん。
10分前にロビーへ行きチェックアウト。
既に運転手さんは来てたので、すぐに車に乗り込み桃園空港へ。
かなり飛ばしすぎで怖かった。
余裕を見て早めに迎えに来てもらったんだけど、そのせいで思った以上に早く空港へ到着。
これならあと30分遅めに設定しといても良かったなぁ。

チェックインもまだ人が少なくてあっという間。
出国審査もさっさと済ませ、免税店やお土産物の店を物色。
過去2回第1ターミナルを使うキャセイだったので第2ターミナルは初めてだったんだけど、第1と違いめっちゃだだっ広い!
まぁ似たような店ばかりではあるんだけど、暇だったんでぶらぶらいろいろ見てまわる。
するとかなり歩いたことろでキティショップ発見!

imgbea0915bzik3zj.jpg

エバー航空はキティをキャラクターとして使ってるのですよね。
ショップだけじゃなく、登場口や待合室の椅子までキティ!!
キティラーじゃないけど、あまりにかわいくて写真いっぱい撮っちゃった。

imgc650fb83zik7zj.jpg

ショップに置いてる品物は日本のものが多かったけど、台湾限定品もあり。
まだ台湾元余ってたので、友達へのお土産もかねて限定のポストカードを購入。
免税手続きで店員の女の子にチケット見せたら、「遠くから来たねー」(JALの登場口は真反対の場所にある)と感心されてしまった。
たぶん凄いキティ好きに思われてたんだろうなぁ。

それから最後にタピオカミルクティを飲んで時間つぶし。
まぁ空港なので値段はお高め、味は普通って感じでした。

img0cc4912dzik1zj.jpg

そんなこんなで搭乗時間になり、予定通り台北を出発し予定通り関空へ到着。
ちょうど少し早めの寒波が来てた時で台北も4日間徐々に涼しくなっていったんだけど(すでにダウンとか着てる人がいた!)、日本はめっちゃ寒かった。
天気予報見て帰る頃に寒くなりそうだと思い一応持っていったジャケットが役立ちました。

電車で3時間かけて自宅まで。
次の日は普通に仕事だったのでお風呂入ってさっさと就寝。

体調崩して行く前はどうなることかと思ったけれど、無事旅行を終えることが出来ほっとしました。

台湾旅行2009まとめへ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行3日目(5)~夜市~ [2009台湾]

台湾最後の夜は、台北最大の夜市、士林夜市へ。

img9d6fde10zik6zj.jpg

前回の旅行では結局夜市へ行かなかったので久しぶり。
6時少し前と早めの時間だったので、まだ準備状態のお店も多かったな。
とりあえず金柑ジュースを買って飲みながらぶらぶらと通りを物色。
途中、前から気になってたカキ氷のお店を見つけたものの、この日は風が強くて寒くてお腹を壊しちゃいそうなので止めといた。

img78695d77zik0zj.jpg

それから駅前にある美食広場に戻り何か食べることに。
すでに行列の出来ていた豪大大雛排(特大鶏のから揚げ)を食べようかとも思ったけど、中に入りいろいろ見てるうちに臭豆腐のにおいにやられ食欲減退。
もう少し軽めのものをってことで水煎包を2個購入。(1個10元とめちゃ安!)
小ぶりの肉まん(上海で食べた焼き小龍包とたぶん同じ)って感じのものです。
お肉と野菜があったけどお肉をチョイス。
これが、めっちゃくちゃうま~い♪
あっという間に2個平らげちゃいました。

img618f18e9zik2zj.jpg img6470c7d4zikczj.jpg

でもこれだけでけっこうお腹いっぱい。おやつに食べた胡椒餅もまだ消化されてない感じだったんだよねー
なので早めに退散し、帰りに民権西路とホテルの間にある雙城街夜市で夜食としてドーナツとパイナップルを購入。
和昌茶荘で貰ったTバックの烏龍茶をいれて、ホテルの部屋で食べました。

imgfafd6d2azikezj.jpg

その後、まだけっこう時間早かったので、前日も行った楽天養生会館にまたまた行ってみました。
今回は、足裏のみで。
笑顔の素敵なおっちゃんが担当してくれたんだけど、今まで台湾で受けたマッサージの中で一番ソフトだった。
私はこれぐらいでOKだけど強めが好きな人にはちょっと物足りないぐらいかも。

すっきりしてホテルへ戻り、帰り支度をしてからゆっくりと休みました。

台湾旅行4日目~帰国~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行3日目(4)~龍山寺の胡椒餅~ [2009台湾]

お昼後ごはんを食べた後は一旦ホテルへ。
変身写真でバサバサになった髪と微妙に残ったままだったメイクをしっかり洗い流す。
そして少し休憩した後、次に予約しているエステまで少し時間があったので龍山寺へ行ってみることに。

img025af2f9zik3zj.jpg

お寺自体は以前に行ったことあるのでちょっと覗いただけ。
ここでの目的はお寺の近くにある行列のできる胡椒餅屋さんです。
前回の旅行の時に下調べしたんだけど結局行けず、これまで胡椒餅を一度も食べたことないし、今回こそはってことで行ってみました。

ここのお店ちょっと場所が分かりずらいんですよねぇ。
地図も持ってない状態でたどり着けるか心配だったけど、薄暗い路地の奥にあってその路地の入り口に看板が出てるという、かすかに覚えてた情報を頼りに、路地を覗き覗き歩いているとついに看板発見!(思ったよりもMRTの駅から近いところだった)
昼間なのにめっちゃ薄暗くてこの目的がなければ絶対入って行かないであろう路地。
そこを恐る恐る入っていくと、手前に別のお店があり、その奥に福州元祖胡椒餅がありました!!

img3d7c9ab8zikczj.jpg

タイミング的に一旦客がはけた後って感じだったのか行列はなく、すぐに1個ゲット。
駅前の公園で沢山のお年寄りたちに混じって座り、初胡椒餅さっそく頂きました~

img40370e39zikazj.jpg imgd557582fzikczj.jpg

ナンのような生地の中に胡椒の効いた(でも基本の味付けは甘め)豚肉と葱の餡が入ってます。
中は熱々でジューシー、そしてピリッとスパイシーでうま~い!
皮は外はパリッ、中はもっちりしてて甘辛い餡とすっごく合う。
1個45元と少しお高めなんだけど、ボリュームたっぷりでそれだけの満足感ありました。
胡椒餅も店によって個性があるみたいなので、他のも食べてみたいです。

この後は、前回も行った省子の店というお店にエステを受けに。
今回は秋キャンペーンの「頭皮マッサージ+ゴールドビューティエステ」というコースにしてみました。
金箔を使う贅沢で気持ちのよいエステと、血行が良くなっててポカポカしてくる頭皮マッサージでスッキリ。
エステティシャンの林さんのやわらかい雰囲気にも癒されました。

気分良く店を出たころには、そろそろ夕方。
台湾旅行最後の夜は夜市へと向かいます~

台湾旅行3日目(5)~夜市~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行3日目(3)~排骨麺~ [2009台湾]

阿法写真館を出たのがちょうどお昼時。
帰り際、劉さんがオススメのお店を地図に書いて教えてくれたので、そこへ行ってみることに。

imgffdf823fzik7zj.jpg imgeec4e4a7zik3zj.jpg

写真館から歩いて2~3分ぐらいの場所にある小珍園という小さな食堂。
表のドアにラーメンとカタカナで書いてあったりするのだけれど、日本語はほとんど通じない感じ。
席に座るとおばちゃんがメニュー取りにきたので、劉さんが地図と一緒に書いてくれたメニューを見せたらそれで通じました。

すぐに注文した紅焼排骨麺が運ばれてくる。
お値段は80元、支払いは先払いでした。(おばちゃんがそれらしきことを言ってるぽかったので「今(支払い)?」って思いっきり日本語で聞いたら、うんうんとうなずいてくれた)

imgd52d7c62zik2zj.jpg

紅焼排骨麺はしょうゆで煮込んだ豚のスペアリブがのったラーメン。
写真では見えないけど、底のほうにはしゃきしゃきモヤシも入ってます。
日本と違って麺にコシが無いのが少し物足りないけど、でもスープはめっちゃ美味しいし、豚肉も柔らかい!
沖縄で食べたソーキそばをちょっと思い出す味でした。

そして途中で劉さんが辛いもの好きな人にオススメの食べ方として教えてくれたラー油も入れてみた。
これがまたピリッとした辛さが加わって食が進む。
けっこうボリュームあったけどお腹空いてたこともありしっかり完食しちゃいました。

このお店、ちょうどお昼時だったこともあり次から次へとお客さんが入ってました。
やっぱり地元の人に人気のあるお店は美味しいんだよね~

台湾旅行3日目(4)~龍山寺の胡椒餅~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行3日目(2)~変身写真その2~ [2009台湾]

衣装が決まったら更衣室で着替え。
メイクが薄いほうの衣装から撮影していくみたいで、私はドレスから。
しかしここで問題発生。ファスナーが締まりません!!!
今年の夏に少しダイエットしたんだけど、やっぱりまだまだだね。
スタッフの方を呼ぶと、慣れた感じで後ろに当て布してピンで止めて補正してくれました。

続いてヘアメイク。
衣装が変わるとそれにあわせてメイクや髪型、さらにネイルまでちゃんと変えてくれます。
1着目のメイクは白とか淡めな色合いだけど、それでもアイラインばっちり入っててしっかり濃い、2着目はそのメイクの上にさらに濃い色が追加されるので凄いことになっちゃってました。
そして生まれて初めて付けまつ毛をつけました!
目開けて思わず「凄っ」って言っちゃったよ。
瞬きするたびにバッサバッサいいます。

髪は1着目はふわふわな感じのロングのつけ毛をつけて可愛い感じに、2着目は全部自毛でふんわりさせて前髪を斜めにしてクラシックな感じになりました。
仕上げに花を刺したしイヤリングなどアクセサリーをつけたりして出来上がりです~

↓さすがに顔は見せられませんが。
imge68776fdzik6zj.jpg img1dc25e1ezik1zj.jpg

ヘアメイクが完成したら担当のカメラマンが迎えに来てくれます。
撮影スタジオはさらに上の階にもあり、スペースは狭いけどそこを上手く使って様々なイメージのセットが作ってあり面白かった。
そこでセットを少しづつ移動しながら何枚も撮影。
「手ここ」「こっち見て」「笑って」などカメラマンが片言の日本語&ジェスチャーで細かく指示してくれます。

しかしやっぱりちと恥ずかしい。
まぁカメラマンとほぼ2人なので恥ずかしさはすぐ無くなっちゃうんだけど、今度は乙女チックな背景の前で手に花を乗せカメラに向けて笑顔なんてことをやってる自分が可笑しくなっちゃって。
けれどこれが徐々にテンション上がっていき妙に楽しくなってくる♪
それに、カメラマンが階段下りるのをエスコートしてくれたり(高いヒールでこけられた困るからだけど)、メイクさんが「カワイイ」とおだててくれたり、そんな扱いされることはめったにないからちょっと気分良かったり。

普段することのないポーズや、馴れないヒール、さらに旅行疲れで最後の方は足がガクガクなったりしながらも無事撮影終了。
自己満足ではあるけれど思った以上に楽しくて面白くて、またやってみたいかもなんて。

撮影後は着替えてメイクを落として(これがなかなか落ちない)受付のある2階でお支払い。
私の前に来てた女の子2人組が3着ぐらいのコースだったため私とほぼ同時ぐらいに終わり会計待ちしてたので、少々おしゃべり。
彼女たちもめっちゃ楽しかった~ってすっごいテンションあがってました。

私が今回お願いした一番安いコースのアルバムは普通の差込式なのだけどプラス1000元(約3000円)出すと製本タイプにできるとのこと。(劉さんが押し売りじゃないと前置きして説明してくれました)
たしかに比べてみると差込式はかなりしょぼい。
せっかくだし、日本円も使えるしってことで、製本タイプでお願いしちゃった。
結局A1コース4900元-予約特典の値引き200元+送料1200元+アルバム変更1000元で合計6900元、日本円にして20000円弱って感じでした。

出来上がりがうちに届くのは約1ヵ月後。
写真はカメラマンが選んで、お肌の修正なんかをばっちりして仕上げてくれるらしい。
どんな風になってるのか届くまで楽しみ&ちょい怖いな~
届いたらまたご報告します。


出来上がりはコチラ

台湾旅行3日目(3)~排骨麺~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行3日目(1)~変身写真その1~ [2009台湾]

3日目。
前夜はめっちゃしっかり眠れて朝すっきり。
朝ごはんもたっぷり食べて、まず最初の目的地、日本から予約しておいた変身写真館へ。

台湾のガイド本などには必ず載ってる変身写真。
こういうのって恥ずかしいし、まったく興味なかった私。
でも1年ぐらい前に青木由香さんの「ニイハオノート」という台湾本に変身写真のことが載っててなんかちょっと興味湧いてきちゃったんです。
今回の旅行はあまり計画立てられなかったし、時間を持て余すかもって思いもあり、試しにやってみるのも良いかもと旅行5日前に予約を入れました。

予約を入れたのは阿法写真館(“あほう”じゃなく“アルファ”と読む)というお店。
青木さんの本に出てた1981という写真館が良さげだったけど、この写真館は1日の予約人数が決まってるから今からじゃ予約取れなさそうだし、あと値段もちょいお高いんだよねー
ってことで少し安めで日本語も通じて口コミも良いこちらに決定。
日本の予約サイトから予約できるギリギリの日だったので、取れなかったら諦めようって感じでしたが、第二希望の時間ならオッケーと返事が返ってきました。

そして当日、民権西路駅近くのなのでゆっくり歩いて向かい予約時間の10分ぐらい前にお店へ。
店は2階にあるので階段をあがってドアをあけると、日本語ペラペラな男性が迎えてくれました。(この劉さんが店長だと思ってたんだけど、この方のお姉さんが店長らしい。)

imgf989246czik7zj.jpg

コースの確認や住所を伝票に書き入れたりの諸手続きが終わったら、さらに上の階に。
そこがメイク室兼衣裳部屋になっていて、荷物を入れるロッカーもあります。
すでに日本人の女の子2人が衣装を来てメイクをしてました。

img60e41a74zik3zj.jpg

衣装はかなり豊富でこの写真の裏にもずらーっと並んでる。(チャイナドレスや普通のドレス以外に着物やコスプレ系なんかもあり)
その中から私は一番安いA1コースなので2着選びます。
1着は一度着てみたかったチャイナドレス。
たくさんある中から光沢感のある水色の膝丈チャイナに決定。
こちらはだいたいのイメージがあったのですぐに決められた。

もう1着はドレスなんだけど、こっちは全然イメージが無かった。
劉さんにどういう感じのが良い?と聞かれたけど、とっさで思い浮かばず適当にカワイイ感じで...って言ったら、ピンクのフリフリのをオススメされた。
でもなんかちょっと違う感じがしたので、同じようなピンクでもう少し抑え目な感じのを選んでみました。
まぁそちらでも(淡いピンクのドレスって時点で)普段の自分的にはありえなかったりするんだけど、でも"変身"写真だし普段着ない色のほうがいっかなぁってことで。

こんな感じでけっこうサクサクと衣装は決定いたしました。

台湾旅行3日目(2)~変身写真その2~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2日目(6)~鳳梨酥とマッサージ~ [2009台湾]

ごはんを食べた後は、前日メールで予約をしておいたマッサージ屋さんに行くため中山駅まで移動。

少し早かったので、駅を出て目の前にある新光三越の地下でお土産探し。
奇華餅家という香港の有名なお菓子ブランドが入っていたので、そこで鳳梨酥(パイナップルケーキ)を購入。(パイナップル以外にもマンゴー味やメロン味なんかも買った)
帰ってから食べたんだけど、いつも買う(今回は買ってない)李製餅家よりも餡が濃厚で生地はしっとり。
けっこう重めで1個でお腹にずっしりくる。
生地がクッキーぽくてあっさりしてる李製の方が好みだけど、これはこれでお茶にも合うし美味しかったです。
今回は他に民権西路駅近くにある福利麺包というパン屋さんでも鳳梨酥買いました。
こちらは生地はクッキーっぽくて餡はずっしり、こってり系。
こちらもいろんな味があるんだけどゴマやナッツ?の付いたのが好きだったな。

そうこうしてるうちに、マッサージの予約の時間に。
お店は前回もお邪魔した楽天養生会館なんだけど、ロイヤル台北近くの店舗(中山店)以外にいつのまにか新店舗(南京店)が出来ていた。
その新店舗の方が中山駅から近いので、そちらにお邪魔しました。

日本人のお客も多い天厨菜館という北京料理店の上の7階にあります。(さらに上の階はロイヤルインというビジネスホテルになってる)
7階でエレベーターを降りると、目の前に看板が置いてあってすぐ分かりました。

img41128fb4zikdzj.jpg

中に入ると、店長の李先生の奥さんだと思われる女性(とっても可愛らしい雰囲気の方です)とめっちゃ日本語上手な女性(日本人だった)が迎えてくれた。
このお店とっても清潔にされてるし、女性一人でも安心して入れます。

今回は足裏マッサージ+腕・肩・背中のマッサージのコースをお願いしました。
本当は全身とか整体とかやってみたかったんだけど、咳で痛めたわき腹がまだ完治してなかったので諦めました。

担当してくれたのは若い男性のマッサージ師さん。
たぶん日本語はほとんど出来ないみたいで、黙々とマッサージ。
足裏は強すぎず弱すぎずの力加減がちょうどよく気持ちよかった。
肩や腕のマッサージはちょっと強めでちょい痛かった、でも後々すっきり。
マッサージで体がリラックスしたのか終わる頃には一気に眠気が襲ってきた。
ぼーっとしながらホテルにたどり着き、風呂に入って布団に入ったら一瞬で眠りに落ちてしまいました。

台湾旅行3日目(1)~変身写真その1~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2日目(5)~丸林魯肉飯~ [2009台湾]

ホテルに戻ってしばらく休憩したらお腹が空いてきた。
まだ5時だけどお昼も早かったので少し早めの夜ご飯へ。
ホテルのすぐ近くにある丸林魯肉飯というお店へ行ってみる。

img759e48ddzik9zj.jpg

が、入ったものの注文の仕方がわからない!
とりあえず奥にずらっとおかずが並んでるので、そちらの方へ。
おばちゃんが忙しそうにお弁当におかずをつめてたので、声かけるタイミングがつかめずオロオロしてたら、お盆を渡してくれ注文しろということみたい。
沢山のおかずから適当に2品を指差し注文。
おかずを貰い席につくと今度はご飯やスープの注文を取りに来てくれる。
(席に貼ってあったメニューには日本語も書いてありました。)

ご飯はもちろん看板メニューの魯肉飯(ルーローファン)を注文。
この3品でお腹いっぱいになりそうだったので、スープはやめて、あとは西瓜汁(スイカジュース)を頼んでみました。

img600e90d4zikazj.jpg

台湾のご飯といえばこれってぐらい有名なのに初めて食べる魯肉飯(写真手前)。
ご飯に豚肉のそぼろがのっただけのシンプルな小ぶりの丼。
最初口に入れた時に一瞬香辛料(たぶん八角)のにおいが気になったけど、食べはじめたら全然気にならなくなった。
濃い目の味付けのそぼろがご飯と合って食が進む。
魯肉飯は店によって微妙に味が違うらしいので他のお店とも食べ比べてみたくなったなぁ。

おかずの1品はイカと野菜の炒め物(写真左奥)。
味は八宝菜ぽくって普通に美味しい。
ただイカがけっこう食べごたえあって半分でギブ。
もう1品は鶏肉&たまねぎのテリヤキっぽいお料理(写真右奥)。
これがめっちゃ旨かった!!
甘辛い日本人好みの味付けで、こちらはしっかり完食。

imgd627b669zik2zj.jpg

そして日本では見かけたことない西瓜汁。
これもとっても美味しい♪
新鮮なスイカをそのまま絞ったって感じで甘くてさっぱりしてて、濃い目の料理の口直しにちょうど良かったです。

これ全部で185元(500円ちょっと)なんてめちゃお得感あります。

台湾旅行2日目(6)~鳳梨酥とマッサージ~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2日目(4)~和昌茶荘~ [2009台湾]

ansleepを出てMRTで忠孝復興駅まで移動。
毎回うかがってる和昌茶荘さんへ。
もう4回めってこともあり前に来たことあるのを覚えてくれてたみたいでちょっと嬉しい。

今回は日曜の昼間だったので、すでに日本からのお客さんが沢山いて大賑わい。
私が入った後も次から次へとお客さんがやってきました。

開いてる席に座らせてもらうと、さっそく「飲んで飲んで」とお茶をいれてくれるので遠慮なく飲ませてもらう。
その後もお客さんのリクエストで次から次へいろんなお茶を試飲。
とても居心地良くてついつい長居。

imga728d8c9zikczj.jpg

ようやく買うお茶を決めて(去年買って気に入った鉄観音茶と、試飲して気に入った炭焙高山烏龍茶を購入)、お金を払った後も「もう1杯飲んでって」と言ってくれるのでさらにもう1杯。
お茶でお腹いっぱいになって店を後にしました。

↓台湾に来て30年らしい。まだまだ元気な看板オウム君。
img922f7e7czikfzj.jpg

この後、さすがにちょい疲れが出てきて咳が少しぶり返してきたので、一旦ホテルへ戻り休憩することにしました。

台湾旅行2日目(5)~丸林魯肉飯~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2日目(3)~台湾式シャンプー~ [2009台湾]

鼎泰豊を出て永康街をぶらつくも、まだ11時すぎであまりお店が開いてない。
特に何かを買う予定もなかったので、さっさと退散。
また駅まで歩いて戻り、次は前から一度やってみたかった台湾式シャンプーのお店に行ってみることに。

民権西路駅から徒歩10分ぐらい、泊まってるホテルからもけっこう近いところにあるansleep(アンスリープ)というお店へ。
とってもお洒落な雰囲気の美容室。
ここは日本人が経営してるので(東京と岐阜に支店があるそう)、受付など問題なく日本語通じます。

いちおう要予約なのだけれど、飛び込みで行ったら、ちょうど予約のお客さんが入ったとこなので待つか予約して後から来るかって聞かれました。
待ち時間30分ほどだったから動くのもめんどくさいしお店で待つことに。
お店の様子や貸してもらったガイドブックを見てたら30分なんてあっという間でした。

まず店員さんが日本語でメニューを説明してくれます。
私は台湾式シャンプー+頭皮洗浄+ヘッドスパというBコースにしました。

最初に肩や首のマッサージをしてくれ、それから台湾式のシャンプーがはじまります。
座ったまま髪もぬらさずいきなりシャンプー液をつけて泡立てていくんだけどこれが全然液ダレしてこないし、指圧するような感じなのでとっても気持ちいい!!
写真撮るためにびよ~んと髪を上に伸ばしてくれたりもします。

img1863c5c7zik0zj.jpg

シャンプーのあとは流し台に行き頭皮洗浄&ヘッドスパ。
これも気持ち良かった~
そして最後はしっかりブロー。
いつもはストレートなんだけど、担当の女の子がドライヤー使って上手く巻いてくれました。

img7b1b9efczikezj.jpg

担当してくれた女の子は日本語はそんなに出来ないみたいだけれど凄く丁寧に対応してくれたし、これだけやってもらって500元(台北ナビのクーポン使って)は安いと思う。
髪はツヤツヤになったし、めっちゃスッキリ、大満足で店を出ました。

台湾旅行2日目(4)~和昌茶荘~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2日目(2)~鼎泰豊~ [2009台湾]

雨の中、駅へ戻りどうしようかと思ったんだけど、朝ごはんの時間が早かったし、行ったり来たりしてたらお腹が空いてきた。
それでこの時間なら鼎泰豊空いてるよねってことで、とりあえず中正記念堂駅へ移動。

imgce2046b2zik5zj.jpg

駅を出ると雨が小ぶりになってたので中正記念堂も少し観光、それから徒歩で永康街へ向かいました。

15分ほどかけて着いてみると、まだ11時前だというのにけっこう客入ってる。
でも1人なのですぐに通してもらえました。

img99ded3a5zikazj.jpg

小籠包を半分(5個)と空芯菜の炒め物を注文。
しばらく待ってると店員さんが空芯菜も半分に出来ると聞いてきてくれたので、そちらも半分でお願いしました。
まずは空芯菜、にんにくが効いてて旨い!どんどん食べられちゃいます。
そして小籠包が運ばれてきた。
写真を撮ろうとカメラを取り出したら、店員さんが「写真撮りますよ~」って言ってくれたので撮ってもらいました。
そして熱々をやけどしない様に気をつけながらも一気に食べる!
やっぱり小籠包は何回食べても美味しいです~

img2612c93ezik8zj.jpg

サービス料は取られるけど(それでも合計200元ほど)、ここは半分で注文できるので一人旅の人にもオススメです。

台湾旅行2日目(3)~台湾式シャンプー~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2日目(1)~朝ごはん~ [2009台湾]

旅行2日目。

最初の夜はあんまりちゃんと寝られず、朝5時ぐらいには完全に目が覚める。(日本時間で朝6時。要するにいつもと同じ時間に目が覚めた)
そして考えてみると前日はあまりまともなご飯を食べてなかったのでめっちゃお腹が空いてきた。

朝食は朝6:30からだったので、それまでPCで今日の計画を考えつつ時間をつぶし1階のレストランへ。
さすがに日曜日の朝一、まだお客さんは一組ぐらいしか入っていずめっちゃ静か。
席に通され、ブッフェ形式なのでさっそく取りにいく。

imgb55ada14zikezj.jpg img4bbef26czik2zj.jpg

それほど種類が多いってわけでは無いけれど、パンやチーズ等洋食系はけっこう充実。(中華や日本食系はあまりなかった)
卵は頼めばシェフがその場で焼いてくれます。

img2a6e05bbzikezj.jpg

ネットの情報でデニッシュが美味しいと書かれてたので普段朝に甘いパンを食べることは無いけれど、食べてみた。
丸くくりぬかれた西瓜が乗っかってて(毎日違ってた)、甘さもちょうど良くて美味しい。
でもそれ以上にバナナのパウンドケーキが気に入ってしまい毎朝食べてしまいました。

その後部屋でしばらく休憩したあと9時を過ぎたのでそろそろお出かけ。
この日は今まで行った事のない迪化街へ行ってみようとしたんだけど、MRTの駅についた頃から雨が少しぱらつき始める。
でもこれぐらいなら大丈夫と雙連駅から迪化街方面へ歩きだしたものの数分後雨はどしゃ降りに。
折りたたみ傘は持ってたものの、このまま進んじゃうと服も靴もずぶぬれになりそうだったので、とりあえず駅まで引き返してどうするか考えることに。

そして結局、迪化街は諦め行き先変更しました...

台湾旅行2日目(2)~鼎泰豊~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行1日目(4)~お茶の時間~ [2009台湾]

101を出たのが4時前ぐらい。
まだ夜ご飯には早いしどっかでお茶したいなぁってことで、タピオカミルクティで有名な春水堂へ。
このお店はチェーン店なので台北のいろんなところにあるのだけれど、ちゃんと場所知ってるのは中山駅近くのお店だけなのでそちらへ行くことに。
そんなに混んでない時間だったのですぐに3階の席へ通される。
タピオカミルクティは以前飲んだことあるので、今回は冷たい金柑茶とごま団子を注文。

imgb21eb358zik4zj.jpg imgd61eb279zik0zj.jpg

金柑茶はお茶っていうか金柑入りのジュース。
ビールの中ジョッキのような特大の入れ物で出てきて、上半分ぐらいはシャーベット状になってる。
めっちゃのど渇いてたから最初は良かったけど、店内は冷房効いてるし、さすがに全部は無理っていうか半分も飲めなかった。(全部飲んだら絶対お腹壊す)
ホットもあったのでそっちにしとけば良かったなぁと後悔。
それからごま団子はよくある周りにゴマのついた丸いのじゃなくて、形は六角形でゴマ味でクッキーとケーキの中間って感じの食感。
イメージとは違ったけどこれはこれで好きな味。
お腹も空いてきてたのでこちらはしっかり完食しちゃいました。

金柑ジュースで体が冷えたので次は温かいものを。
このお店の近くにある一番屋というお茶屋さんへ。
今回も奥さんが温かく迎えてくれて、お茶を次から次へと試飲させてくれた。

ついでに茶梅とか蓮の実とかお茶菓子もどんどんすすめられる。
途中で別の日本人のお客さん(6~7人の三世代大家族)が来て賑やかに。
そのお客さんの要望でプーアル茶やバンザクロ茶(←グァバ茶のこと。糖尿の人に良いとか)などあまり自分では頼むことのないお茶もいろいろ試飲させてもらえて、さらにグァバやミカンなどフルーツまでたっぷりご馳走になる。

img04eeff02zikdzj.jpg imgab402fd0zikdzj.jpg

東方美人茶、高山茶、阿里山茶を購入し、帰る頃にはお腹いっぱい。
夜ご飯は食べられそうもないのでマッサージでもして帰ることに。
で、一番屋さんに温莎堡というマッサージ店に連れて行ってもらい足裏マッサージを受けました。
ここは大型店なのでマッサージ師によって当たりはずれがあるけれど、一番屋さんが頼んでくれマッサージ師さんはとても丁寧で上手かった。
そんなに痛くなくて私的にちょうど良い力加減。(一箇所痛い場所があったので聞いたら、胃が悪いって言われました)
ただ途中で顔マッサージはどう?っておばちゃんが押し売りに入ってくるのはちと煩わしかったな。

すっきりしてホテルへと戻り、この日は初日なので無理せずゆっくり休みました。

台湾旅行2日目(1)~朝ごはん~に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の15件 | - 2009台湾 ブログトップ