So-net無料ブログ作成
検索選択
2007中国北京 ブログトップ

北京旅行まとめ [2007中国北京]

北京旅行記なんとか書き終わりました。

会社の旅行ってことで、いつもとは違った感じの旅行でした。
それに観光地とショッピングをひたすら巡るツアーっていうのはどうにも性に合わずストレスがたまる。
地下鉄とか乗ってみたかったし、昔の町並みの残る胡同とかにも行ってみたかった。
観光地だけじゃない、もっと普通の北京を見たかったなぁ。
もう少し自由に動けたら、もうちょっと楽しめたかなぁって思っちゃいました。
まぁ仕方がないのかもしれないけどね。

あと、中国は広州、上海に続き3都市目だったけど、人の感じはまだ一番温かい気がしたなぁ。
まぁレストランのサービスとかは全然ダメだけど、そこらへんは期待してなかったしね。
でも北京オリンピックに向けてなんとか変えようとしてるのだなぁってのは空港の職員さんの対応とかで思いました。

北京旅行1日目(1)出発

北京旅行1日目(2)観光

北京旅行1日目(3)お茶&夕食

北京旅行1日目(4)マッサージ

北京旅行2日目(1)パンダ!

北京旅行2日目(2)万里の長城

北京旅行2日目(3)明の十三陵

北京旅行2日目(4)夕食

北京旅行3日目・天安門広場&帰国

PANDA.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北京旅行3日目・天安門広場&帰国 [2007中国北京]

2泊3日なのであっと言う間の最終日。
昼過ぎには帰途につくので、朝早めに出発し最後の観光ってことで天安門広場へ。
この広場、とにかくだだっ広い。

BE31.jpg BE32.jpg

そしてこの天安門広場から故宮まで歩く。
昨日の夜もマッサージに行っといて良かった。
普通、旅行の最終日って足がパンパンになって歩くのも辛くなってるんだけど、今回は少し疲れたなぁってくらいで全然平気で、マッサージの効果を実感。

BE33.jpg BE34.jpg

故宮までは途中いろんな建物があって写真も色々撮ったけど、どれが何だったかさっぱりもう分からない。
ひたすら歩いて、1日目に来た景山公園の前に到着。

そしてバスに乗り空港へ。
台風で時間通り飛ぶか心配していた飛行機もほぼ時間どおり出発。
無事日本に到着しました。

北京旅行まとめ へつづく

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北京旅行2日目(4)夕食&ショー [2007中国北京]

その後は、あっと言う間に夕食の時間。
北京料理&少数民族ショーってことで、まずは食事。
北京ダックをメインにした北京料理って感じでいろいろ出てきました。
ここが今回の旅行中の食事で一番美味しかった!
そして青島ビールも美味しかった!(前夜に出てきた北京製のビールはイマイチだった)

↓フラッシュたくのを忘れてあんまり美味しそうに写ってないけど…
BE26.jpg BE27.jpg

ただダックの後に出てきた↓これはどうかと思う。
BE28.jpg
見かけはチーズがのったお肉かなんかに見えるけど、この上にのってるのカラシなんです~
しかも微妙に甘くてマズイ!
一口食べて、ムリって感じでした。

そして食べ終わってから少数民族のショー。
これがいろんな要素てんこ盛りなエンターテイメントなショーでなかなか楽しかった♪
特に変瞼(へんめん)→一瞬のうちに顔にかぶった面を変える技が面白かったなー
あと次々変わる女の子の衣装がどれもめちゃキレイでした~
ストーリーはいちおうフビライ・ハーンの話、でも最後の方はあんまり関係ない感じになってましたが。
で、このフビライ役の役者さんが、めっちゃ中村獅童に似てた!

けっこう満足した食事のあとは、またしてもマッサージ店に連れて行ってもらい、すっきりして気持ちよく眠りにつきました。

北京旅行3日目・天安門広場&帰国へつづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北京旅行2日目(3)明の十三陵 [2007中国北京]

続いてお昼ご飯。
一階がおみやげ物屋、二階がめちゃくちゃ広いレストランスペースっていうツアーご用達って感じのお店。
出てきたのは蒸し餃子やら麺やらチャーハンやら。
前日の夜ご飯ほど口に合わないことはなかったけど、たいして美味しくもない。
餃子は皮が分厚すぎるし、チャーハンは油っぽすぎでイマイチだったなぁ。

そしてお昼を食べた後に向かったのが明の十三陵。
簡単に言っちゃうと明の皇帝のお墓。
お墓って言っても、ミイラがあるとかってわけじゃないので、たいして面白いところじゃないなぁっていう感想。
中国の歴史とか好きな人だったら面白いのかもしれないけどねー
社長は一回行ったことあるらしく、一緒に行かずに入り口のところで1人で残ってましたが、それで正解だったかも。

↓疲れて写真撮る気力もなかったため、これぐらいしか写真が無い。
BE25.jpg

北京旅行2日目(4)夕食 へつづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北京旅行2日目(2)万里の長城 [2007中国北京]

パンダ動物園の後、中国と言えばここっていう感じの観光地、万里の長城へ。
今回行ったのは長城でもっとも観光客がたくさん訪れる八達嶺長城。

向かう途中にとうとう雨が降ってきちゃいました。
着いてみると霧雨って感じで一体が霧につつまれ視界は最悪。
ちょっとぐらいなら雰囲気があって良いけど、これじゃ、まったく景色が見えない!
残念だったけど、とりあえず登ってみることに。
ここは急な男坂と歩きやすい女坂の二手に分かれてるんですが、単に空いてるって理由だけで男坂行っちゃいました。
で、これがものすご~い傾斜!
転んだりしたら無傷ではすまなさそうな感じ。
なんとか途中まで登ったものの、景色も見えないしってことで、少しだけ登って途中で引き返しました。

そして、そのあと、待ち合わせ場所の休憩所みたいなところに行くと、ここでもまたお土産攻撃。
「ニセモノのブランド物があるよ~~」とか言ってくる。
坂の途中にもたくさん物売りがいたし、しかもみんな物凄くしつこくて、かなりうっとうしかった!!
会社の人はたいした金額ではないけど、ぼったくられてました。

↓霧で全然写ってません。
BE24.jpg

北京旅行2日目(3)明の十三陵へつづく

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北京旅行2日目(1)パンダ! [2007中国北京]

2日目は朝起きると雨が少し降ってた感じで、まだこれからも少し降りそうな曇り空。
ちょっと心配だなぁって思いつつ最初に向かったのは北京動物園。

この動物園は最初は日程に入ってなかったんだけど、パンダが見たいっていう女性陣の希望で旅行前日に無理やり日程に入れてもらっちゃいました。
なので動物園本体には行かずパンダのいるパンダ館のみ。
(パンダ館だけ別になっててここ入るには動物園とは別の料金がいります)

パンダは全部で4~5匹ぐらいいたかな?
朝が一番活動的で良いってことだったんだけど、いきなり登場したのがこの↓ダラけたパンダ。。
しかも夜に雨が降ったせいか、パンダの色、白じゃなくって茶色くなっちゃってるよー

BE21.jpg

BE22.jpg

BE23.jpg

その後に登場したパンダも一応起きてるもののみんなやる気なさげな感じだった。
でもそれもある意味面白かったし、やっぱり可愛かったしで、けっこう満足して次の観光地・万里の長城へと向かいました~

北京旅行2日目(2)万里の長城へつづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北京旅行1日目(4)マッサージ [2007中国北京]

食事の後はやっとこさ自由時間。
希望者10数名でガイドさんオススメの足裏マッサージのお店へ。

BE11.jpg

人数多かったので、別室みたいなマッサージチェアだけ置いてある殺風景な部屋に通される。
マッサージ師さんはみんなめちゃ若い!
たぶんみんな20代のはじめぐらいだと思う。
このお店は男性には女性が、女性には男性が担当することになってるしい。

で、まずは足湯をしながら、肩のマッサージ。
慣れてないので、ちょっとくすぐったかったりしたけど気持ちよかった!
その間も頻繁に足湯用のお湯(漢方か何かがはいってる)を足してくれるのも嬉しい。

そして、その後は足裏マッサージ。
台湾のと違って、かなりソフトで、ほとんど痛さは感じなかった。
カタコトだけど日本語で力加減とかも聞いてくれる。
めっちゃ気持ちよくて、半分寝ちゃってました。

それから、マッサージ師さんが全員一斉にリズムにあわせて肩や足を叩くっていうパフォーマンスがあったりしたのも面白かった。
最初はマッサージ師さんの若さに大丈夫?って思っちゃったけど、みんな凄く親切で丁寧でとっても快適で良かった。
終わった時には体も気分もすっきりでした!
1時間ちょっとで220元とそんなに安くはないけど、この内容なら大満足だよ。

あと、会社の人がずらっと並んでマッサージやってもらってる光景はちょっと面白かったなぁ。
時折うちの社長とマッサージ師の女の子との噛み合わない会話が聞こえてきて、どうにも可笑しくてしかたがなかったよ。(その女の子、うちの社長の眉毛(村山元首相みたく長い)が気になって仕方がなかったらしい…)

北京旅行2日目(1)パンダ!へつづく

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北京旅行1日目(3)お茶&夕食 [2007中国北京]

観光が終わって連れて行かれたのはお茶屋さん。
若い女の子が早口の日本語でお茶の入れ方を説明し、試飲させてくれる。
で、ツアーに入ってるものなので、もちろんショッピングタイムも兼ねてます。
お茶を飲んだ後、店員さんたちが猛烈に商品をオススメしてくる。
どれも美味しいんだけど、けっこう良いお値段。
しかも次の日行ったお土産やさんで、同じ品物と思わしきものが半分の値段で売られてた!
国営とかガイドさんが言ってたと思うんだけど、ぼったくりじゃんか~
まぁ私は買い物なんてさらさらする気はなくお茶だけ味わってたけどね。
でもけっこうみんな買っててちょっとびっくりだったな。

BE6.jpg BE7.jpg

お茶休憩の後はやっとこホテルへチェックイン。
今回泊まったのは長富宮飯店(ニューオータニ)っていう日系ホテルなので安心。
部屋はまぁ普通だったかな。
ただ私達は3人部屋だったので、端っこに無理やりもう一個小さめベッド(病院のベッドみたい)が置いてあってちょっと窮屈な感じでした。

BE8.jpg

そしてその後はお待ち兼ねの夜ご飯。
連れて行かれたのは潮福城という広東料理のお店。
飛行機での機内食の後に、何にも食べてなかったのでかなりおなかぺこぺこでがっつり食べるぞーって気分だったんだけど、味は微妙。
見かけは良いけど、味が薄かったり、油っぽかったり。
イマイチ日本人の口に合わない味付けのものが多くって、みんな箸が進んでなかったです。
しかも食事が終盤に差し掛かったころに突然ショッピングタイム。
ワゴンで扇子やらシルクのパジャマやらが運ばれてくる。
いくらツアーとはいえこれには流石にえ~って感じ。
しかもこれもまた、みんなけっこう買っちゃうんだ。
女性より男性の方が食いついてるのが意外だったよ~

BE9.jpg BE10.jpg

北京旅行1日目(4)マッサージ へつづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北京旅行1日目(2)観光 [2007中国北京]

さっそく観光ツアーの開始。
まず最初に向かったのは景山公園。
ここは明・清代の皇帝の庭園となった山だそう。
山なので、階段をひたすら登らなきゃならない。
薄曇りとはいえかなり暑かったし、運動不足の身にはツラかった。
力を振り絞ってなんとか上まで到着。
景色はなかなかいい感じ。
でも天気のせいか空気の悪さか全体的になんだか霞んでたのが残念だったなぁ。

BE3.jpg

続いて向かったのは天壇公園。
明・清の皇帝が天に対して祭祀を行った宗教的な場所で世界遺産にも指定されてるところ。
中心にある「祈年殿」とか建物が色鮮やかでキレイだった。
観光客だけじゃなく、地元の人たちがダンスしてたり、二胡を演奏してたりして、中国っぽくて、のんびりした雰囲気で印象的でした。

BE4.jpg BE5.jpg

北京旅行1日目(3)お茶&夕食へつづく

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

北京旅行1日目(1)出発 [2007中国北京]

7月13日~15日まで会社の慰安旅行で北京へ行って来ました。
朝早い便だったので関空のホテルで前泊。
翌日朝10時ごろ関空を出発し、お昼頃には北京へ到着しました。

BE1.jpg

北京は曇り空、日本よりも少し暑い気がしたなー
そして空港はなんだか凄い人。
しかもテレビのクルーと思われる人たちが多数待ち構えてて、誰か有名人が来るの?って思ったら、出てきたのは見たことないアラブ系のおじさん。
後で新聞で知ったんですが、北朝鮮へと向かうIAEAの査察官の人でした。
芸能人とかじゃなくってちょい残念。

ここで現地ガイドの張さんとも合流。
張さんの日本語はかなり分かりやすかった。

大型バスに乗り込み観光ツアーへと出発です!

BE2.jpg

北京旅行1日目(2)観光へつづく

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
2007中国北京 ブログトップ