So-net無料ブログ作成
2007台湾 ブログトップ

台湾旅行2007まとめ [2007台湾]

長いことかかっちゃいましたが、台湾旅行記とりあえず終了です!

2回目ってことで前回よりも自由にいろいろ動き回れて満喫できました。
いろいろあったけど、楽しかった!
またいつか遊びに行きたいなぁって思ってます♪

台湾旅行2007(1)出発

台湾旅行2007(2)ホテル編

台湾旅行2007(3)中正紀念堂

台湾旅行2007(4)行天宮

台湾旅行2007(5)九分その1(行き方)

台湾旅行2007(6)九分その2(観光)

台湾旅行2007(7)雙連朝市

台湾旅行2007(8)茶葉の購入

台湾旅行2007(9)マッサージ

台湾旅行2007(10)豆漿で朝食

台湾旅行2007(11)小籠包

台湾旅行2007(12)スウィーツ&ドリンク

台湾旅行2007(13)夜市

TAIWAN2007.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(13)夜市 [2007台湾]

台湾の夜といえばやっぱり夜市。
今回は二つの夜市に行って来ました~

まずはホテルから歩いて行ける(少し距離はあるけど)ところでやってる寧夏路夜市へ。
この夜市の近くに豆花の有名店古早味豆花があるのでそこへ行くついでに寄りました。
1本の通りにずらーっとお店がならんでるこじんまりとした夜市。
ここは食べ物の店が中心です。
平日だったけど地元の人たちで大賑わいでした。
YOITI1.jpg

そしてもう一つは台北最大の夜市、士林夜市へ。
ここは食べ物のお店から洋服だったり雑貨だったりさらにゲームの露店までと盛りだくさんでとにかく広い!
そして土曜日だったから余計にだったんだろうけど、凄い人!
道の真ん中に不法と思われる露店がいっぱい出てて前へ進むのも大変でした。

YOITI2.jpg
YOITI3.jpg

どちらの夜市もお腹いっぱいの状態で行ってしまい、あんまり食べたりできなかったのが残念だったな。

台湾旅行2007まとめへ続く


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(12)スウィーツ&ドリンク [2007台湾]

甘いものもたくさんある台湾。
今回もいろいろと食べたり飲んだりしました。

まずは台湾スウィーツと言えば外せない豆花。
今回は有名店の古早味豆花で冷たい紅豆豆花を食べました。
アズキとシロップの素朴な味わいがいい感じ。
これなら夕食後とかお腹がいっぱいの時でも食べられちゃいます。
SWEETS1.jpg SWEETS2.jpg

続いてこれも外せないタピオカミルクティ。
ホテルの近くにその発祥店である春水堂があったので行ってきました。
見ての通りかなりのボリュームだけど、甘すぎないのでけっこう飲めちゃう!
そしてタピオカはこれでもかってぐらいに入ってます。
タピオカの歯ごたえ大好き♪とってもおいしかったです~
SWEETS3.jpg SWEETS4.jpg

ちょっと喉が渇いたりお腹がすいた時に旅行者でも気軽に入れるのが台北牛乳大王。
こちらファーストフード店って感じのお店で、有名なのは木瓜牛乳(パパイヤミルク)。
あの不思議な味わいに惹かれて今回も注文。
パパイヤの甘さによって変わるのか、前に飲んだときよりも甘かった気がするな。
2回目に行った時は店員さんが「オイシイよ」ってススメてくれたクランベリーヨーグルトを注文。
甘酸っぱさが好みな感じで美味しかった!
SWEETS5.jpg SWEETS6.jpg

そして今回食べた物の中で一番のヒットだったのが晴光市場で売ってた甜甜圏(ドーナツ)。
表面に粉砂糖がまぶしてあり(注文してからまぶしてくれる)、見かけは家庭で作ったような素朴な感じのドーナツ。
でもこれが日本で食べるのとは一味違う!
外側はサクサク、そして中はめっちゃフワフワやわらか。
油で揚げてあるのに全然しつこくない!
かなり大きめのサイズだけれど、歩きながらぺろりと1個食べちゃいました。
時間があればもう一回行って食べたかったよ~
SWEETS7.jpg

最後は士林夜市で飲んだ檸檬愛玉(レモン味の愛玉ジュース)。
愛玉っていう果物で作ったゼリー(無味)を檸檬味のジュースと一緒に飲むって感じかな。
凄くさっぱりしてて美味しかった。
暑い夏とかこういうドリンクは重宝しそうだな。
SWEETS8.jpg SWEETS9.jpg

台湾旅行2007(13)夜市編へ続く


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(11)小籠包 [2007台湾]

やっぱり台湾に行ったからには小籠包は外せない!
旅行中3回も食べに行ってしまいましたー

まず台湾到着後ホテルから一番最初に向かったのが、日本にもある超有名店「鼎泰豊」の本店。
いつも混んでる印象のお店だけど、平日のお昼3時ぐらいは狙い目。
待たされずに、すぐに席に通してもらえました。
小籠包と蒸し餃子(野菜入りとしいたけ入りとを半分づつにしてもらった)と肉絲炒飯(肉入りチャーハン)を注文。
SHORON1.jpg SHORON2.jpg
久しぶりの小籠包は熱々でジューシーでやっぱりウマイ♪
それから、餃子はまぁまぁって感じだったけど、チャーハンはとっても美味しかった!

続いて2日目の夜ご飯に、ホテルから徒歩で行ける「京鼎楼」へ。
改装したらしく前に行った時より小奇麗になってました。
頼んだのは小籠包ともち米のシュウマイとワンタンスープ。
SHORON3.jpg SHORON4.jpg
ワンタンスープがあっさりしてて凄く気に入りました~
もちろん小籠包も旨かった!!
前も思ったけど鼎泰豊よりこっちの方が私は好き。
ただ、シュウマイはちょっとボリュームありすぎで苦しかったよー
もう少し軽いものにしとけば良かったな。

そして台湾最後の食事、最終日のお昼ご飯に「明月湯包」というお店に。
こじんまりした小さなお店で、アットホームな雰囲気がいい感じ。
お値段も他の店に比べるとお手ごろ価格で嬉しい。
こちらで注文したのは小籠包と鍋貼(パリパリの皮付き焼餃子)と鶏のスープ。
SHORON5.jpg SHORON6.jpg
スープはあっさりしながらも鶏の旨みがしっかり出ていてめちゃウマ!
小籠包もかなり好きな感じだったし、初めて食べた鍋貼も凄くオイシイ!
ここで頼んだものはどれもハズレなしでとっても良かったです~

台湾旅行2007(12)スウィーツ&ドリンク編へ続く

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(10)豆漿で朝食 [2007台湾]

台湾の朝ごはんといえば豆漿。

3日目の朝、1人で世界豆漿大王というお店へ。
少し分かりにくい場所だけど、ホテルから歩いていける距離にあります。

お店に入ると店長らしきおじさんがちょっと怖そうな雰囲気で少し緊張。
でもたぶん怖い人じゃなく、ただ無口で頑固な職人気質の人なんだろう。
日本語メニューをみせてくれたので、気をとりなおして注文し席へ。
支払いをいつすれば良いのか分からずちょっと戸惑ったけど、ここは後払いみたいです。
後から入ってきた奥さんらしき人はニコニコとフレンドリーな感じの人でした。

で、頼んだのは鹹豆漿と焼餅加蛋。
ASAGO1.jpg ASAGO2.jpg
鹹豆漿はネギとか油條(あげパン)とか具が色々入った塩味の豆乳です。
前に阜杭豆漿で食べたのよりもラー油多めでちょっと辛め。
焼餅加蛋はナンみたいな生地に卵焼きを挟んだもので、これは少しだけ味にクセがあったかな。
でもさくさくした食感がいい感じ。
どちらも美味しくいただきました♪

そして、最終日の朝には前回も行った阜杭豆漿へ。
こちらは友達と一緒に行きました。
ホテルのある中山駅からは地下鉄で2駅。
乗り換えしなきゃいけないので少し面倒なんだけど、でもそれだけしても行く価値ありだと思う。

店に到着し、左側の内用(イートイン)の列にならぶ。
待ってる間に注文するものを決めて紙に書き、それを見せて注文。
豆漿と厚餅夾蛋と蛋餅、それから友達の希望で油條も頼みました。
ASAGO3.jpg ASAGO4.jpg
豆漿は甘い方に。
ここのは甘すぎないしクセもなくってとっても飲みやすいです。
それから厚餅夾蛋は前回行った時にめっちゃ気に入ってたメニュー。
世界豆漿大王で食べた焼餅加蛋と似たような感じだけど、こちらの方が味にクセがなくって食べやすい!
ちょうど良い塩加減の卵焼きと焼き立て生地の相性はばっちりで、めちゃ好吃なのです~
そして今回初挑戦の蛋餅はクレープっぽい生地に卵が包んであるもの。
これもすっごく美味しい!
あっさりした食感でいくらでも食べれそう。
ASAGO5.jpg ASAGO6.jpg
油條は少し脂っこくって残しちゃったけど、それ以外はほぼ完食。
大満足で店を後にしました。

この豆漿や焼餅が日本でも食べられたらなぁって思っちゃいます。

台湾旅行2007(11)小籠包編へ続く


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(9)マッサージ [2007台湾]

台湾と言えば足裏マッサージ!
1日目と2日目の夜の2回も行っちゃいました~

まず1件目。
茶葉を買った一番屋さんでオススメしてくれた温莎堡視廳理容名店というお店へ。
大型店でマッサージ師さんもたくさんいるので、人によって巧いヘタがあるらしく、一番屋さんは電話をかけて腕の良いマッサージ師さんをお願いしてくれました。
そしてお店の人が一番屋さんまで(めっちゃ近くですが)迎えにきてくれて、個室(2人部屋)に通される。
お値段はまぁ観光客向けの台湾のマッサージの平均的な値段って感じかな。
足裏だけにするつもりだったんだけど、お店の人が猛烈にオススメしてくるので全身マッサージ+足裏でお願いすることに。
押し売りされたような感じだったけど、でもこれは正解だった!
オイルマッサージも良かったし、温湿布(蒸しタオルを背中に乗せる)がめちゃ気持ち良かった~
さらにマッサージ師さんが背中に乗っての足踏マッサージなんてのもあり。
マッサージ師さんちょっとボリュームのある人で大丈夫か!?思ったけど、天井のバーを握るので体重が全部かかるわけじゃないから大丈夫でした。
それから、足裏はけっこう痛かったなー(痛いって言ったら多少は加減してくれたけどね)
足裏の内側のふちあたりが特に痛くって、そしてら胃が悪いって言われちゃいました。

そんなこんなで時間をかけてマッサージしてもらいちょっと痛かったけどすっきりしました~
ただ友達はやってもらったマッサージ師さんがイマイチだったらしくあんまり満足してなかったです。

そして次の日は、ホテルから5分もかからないところにある楽天養生会館というお店へ。
お手ごろ価格の足裏マッサージのみをお願いしました。
こちらで私がやってもらったマッサージ師さんは女性だったんだけど、テレビを気にしながらやってる感じでちょっとイマイチだったかもー
友達がやってもらったマッサージ師さんは良い感じっぽかったんで、やっぱりマッサージはやってもらう人によるんだなぁって思いました。

RAKUTEN.jpg

台湾旅行2007(10)豆漿で朝食へ続く


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(8)茶葉の購入 [2007台湾]

前回行った時に買ったお茶があっという間になくなっちゃったので、今回は茶葉をたくさん買って帰ろうと決めてました。

前回行った和昌茶荘さんと、一番屋というお茶屋さんの2軒に行ってみた。

和昌さんの方は1人で行ってきました。
行った時はちょうどお客さんが誰もいなかったんだけど、店主の張さんは快く迎えいれてくれてました。
話をしながら次々とお茶を勧めてくれるのでついつい長居しちゃいます。
お気に入りの東方美人茶(今回は一番高いのを買ってみた)とミルクの香りのする金宣茶を購入し、今回も大満足で帰りました!

そして次は一番屋さん。
ネットで評判良かったしホテルからも凄く近いってことで行ってみましたー
店主は日本語ばっちりで、お茶の入れ方とか茶葉の違いとかを丁寧に教えてくれます。
そして、ここのお店もほんとたくさんお茶を試飲させてくれる。

CHAYA1.jpg CHAYA2.jpg

さらにお茶請けもどんどん勧めてくれる。
しいたけチップスや茶梅とか、それから、マンゴーまで出してくれました(これが甘くて美味!)。

CHAYA3.jpg

そんなこんなでお腹一杯。
お茶の購入も台北ナビのクーポンがあったから20%割引してもらえたし♪
評判どおりとっても良いお店でした~

台湾旅行2007(9)マッサージ編へ続く


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(7)雙連朝市 [2007台湾]

旅行中って朝早く起きちゃうことが多いんだけど、そういう時はホテル周辺を散策することにしてる。
今回もそうしようと思ってたんだけど、ただホテル周辺は散策してそれほどオモシロそうな場所じゃない。
前に泊まったホテルは近くに市場があって面白かったんだけどなー
ってことで今回はちょっとだけ足を伸ばして、中山駅から1駅先の雙連駅近辺で行われてる朝市まで散歩がてら行って来ました。(ホテルから徒歩でもそんなに遠くなかったです)

朝ごはん食べてから行ったので、ついたのは9時前ぐらい。
すでに地元の人たちでにぎわってました!

ASAITI.jpg

パイナップルとかの果物が山積みにされてたり、野菜とかが乱雑に置かれて売ってたり、朝ごはんを売ってるお店があったり、いかにも地元密着の市場って感じ。
食べ物だけじゃなく生活用品とかを売ってる店もありました。
それから、道の途中には文昌宮というお寺もあってお参りしてる人もちらほら。

TERA2.jpg

観光客はほとんどいなさそうで写真撮るのはちょっと勇気がいったけど、なんともローカルな雰囲気がとっても良い感じでした~

台湾旅行2007(8)茶葉の購入へ続く

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(6)九分その2(観光) [2007台湾]

九分へ到着し、まずは基山路を散策。
ここはお土産屋さんとか食べ物屋さんとかが連なった通り。
団体ツアーのグループは何組かいたけどやっぱり平日なので空いてました。
ゆっくりとお土産探したり、写真撮ったり出来てよかった!
鳳梨酥を買ったお店でおまけで試食させてくれた焼きたての紫芋のお饅頭みたいのがめちゃ美味しかった~
あれも買っていけば良かったなぁ。

KYUHUN1.jpg KYUHUN2.jpg

そして、さらに先を進むと、行こうと決めていたお茶屋さん“九分茶坊”を発見!
中はアンティークでお洒落な家具が置かれていてなんとも良い雰囲気。
通してもらった席も凄くいい感じで、空いていたからテラスに出てみたりいっぱい写真撮りまくってしまいました。

KYUHUN3.jpg KYUHUN4.jpg

注文したのは阿里山茶とチーズケーキ。
最初は店員の女の子が日本語でお茶の入れ方を丁寧に説明してくれる。
お茶はとっても飲みやすくて美味しい。
お店の雰囲気と相まってなんだかほっこりしちゃいます。
それからチーズケーキもめちゃうま!!
これはお店の特製で烏龍茶の茶葉入り、なので台湾茶との相性もばっちりです。

KYUHUN5.jpg KYUHUN6.jpg

茶葉代が600元ぐらい+お湯代1人100元とけっこう良いお値段しますが、でもこの雰囲気を味わえるならそれぐらいOK。
まったり、ゆったりくつろげるとっても素敵なお店でしたー
ツアーで行ったらこんなにのんびりとは絶対出来ないだろうから、自力で行って良かった!

KYUHUN7.jpg KYUHUN8.jpg

お店を出て最後はあのおなじみの階段のある豎崎路へ。
ここでも写真を撮りまくり、九分観光終了。

帰りはタクシーつかまえるのにちょっとだけ苦労したかな。
タクシーで帰るならたぶん階段を降りたとこより、舊道口に戻った方がつかまえやすいかも。
でもなんとかタクシーをつかまえ、瑞芳駅へ。
このタクシーの運ちゃん見通しの悪い山道を猛スピードで突っ走るので怖かったよ~

そして瑞芳駅からふたたび電車の旅。
ここでも行き先と枚数等を紙に書いて見せればOKです。
ちょうど3分後ぐらいに「自強号」が出るってことでそれに乗って帰ることに。
時間ギリギリだったのに、またしてもホームを間違えかけたりしながらも、なんとか電車に乗り込みお昼過ぎには台北へ。

いろいろトラブルはあったけど、九分を満喫できて大満足の旅でした~

台湾旅行2007(7)雙連朝市へ続く

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(5)九分その1(行き方) [2007台湾]

前回はツアーで行った九分。
今回も最初はツアーで行くつもりだったんだけど、調べてみるとなんとかなりそうな気がしたので自力で行くことに。
ちょっとトラブルもあったけどなんとか無事たどり着くことができました。

行ったのは旅行2日目の朝。
直行バスとか色々方法はあったけど、私達は台北駅から「自強号」という特急列車に乗って瑞芳駅まで、そしてそこからタクシーでという方法で行くことに。

切符は当日だとバタバタしそうだし指定席が買えなかったらイヤだったので前日に購入。
「自強号」は基本は指定席、もし満席の場合は立席(無座)に。(値段は同じで瑞芳までは80元)
切符の買い方は窓口で「乗車日、列車の種類、時刻、行き先、枚数」を書いた紙を見せればOK。
当日券は「当日票」の窓口で、予約の場合は「預票」の窓口で。
時間とか事前に調べておくと便利です。
EKI1.jpg KIPPU.jpg

余裕を持って発車時刻の30分ぐらい前に駅に到着。
切符売場の上などに表示されてる電光掲示板で月台(プラットホーム)の番号をチェック。
しかしここで大きな失敗をしちゃいましたー
アホなことに発車時刻が同じだった違う電車のホームの番号をチェックしてたんです。
で、そのまま気づかずに間違ったホームで待っていたら、列車が到着。
乗り込んだものの、自分たちの座席番号がない!!
ここでようやく間違ってることに気づきました。。
どうしよ~って思ったらちょうど駅員さんが!
切符を見せると、ジェスチャーで隣のホームだって一生懸命教えてくれる。
あと1~2分で発車時刻、急いで隣のホームへと走り、なんとか間に合いました。
親切な駅員さんに感謝!
ちょうど自分たちの席番号が間違って乗った列車に無かったから良かったけど、そうじゃなかったらいったいどこへ行ってたのか…

そんなこんなで電車に乗り込み、ここからはひたすら電車の旅。
って言っても40~50分ほど。途中止まる駅が3つぐらいかな。
あっと言う間に瑞芳へ到着。

SHANAI.jpg EKI2.jpg

ここからはタクシーで九分まで。
駅前にはいっぱいタクシーが止まってます。
近づくと運ちゃんが日本語で九分まで150元って言ってきたので、それでOKってことでタクシーに乗り込む。
九分までは一律150元(600円ぐらい)と決まってるのです。(バスだと20元ぐらいで行けちゃうらしいんだけどねー)

どんどんと山を上っていき、20分ほどで到着。
何も言わなくてもたぶん「舊道口」でおろしてくれるはず。(ここで降りるのが観光に一番便利。)

さっそく、ここから九分観光です!

台湾旅行2007(6)九分その2(観光)へ続く

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(4)行天宮 [2007台湾]

続いてお寺。

同行者が占い横丁へ行きたいというので、その上にある行天宮というお寺でお参りもして来ました。
前回は占いだけで、お寺には行ってなかったんですよねー

龍山寺もそうだったけど台湾のお寺はやっぱり派手だ。
そしてお参りしてる人でいつも凄い賑わいです。
TERA1.jpg

このお寺には青い服着たおばちゃんがたくさんいるんですが、この人たちボランディアでお祓いをしてるんです。
ってことでお祓い待ちの行列に並んでみました。
順番が来ると空いたおばちゃんがこっちこっちって呼んでくれる。
名前を言って、それから線香の煙を体中にかけてお祓いしてくれます。
私がお祓いしてもらったおばちゃん、めっちゃフレンドリーでお祓いも凄く丁寧にしてくれたし、とってもいい感じでした~

それからおみくじも引いてみる。
これも無料だけれど、引くのには三日月形の赤い木片を投げたりとちょっとした段取りが必要。
ガイドブックにやり方が書いてあったので、だいたいその通りにやって、引いてみました。
だけど、もちろん中国語で書いてあるので何が書いてあるのか全然分からなかった。
これって現地の人でも解読するのが難しいらしく、事務所にはちゃんと解読してくれる人がいるんです。
でも日本語は通じないだろうって思って諦めたんだけど、帰ってからこの解読者の中には日本語できる人もいるって知りました。
解読してもらえば良かったなぁ。

台湾旅行2007(5)九分その1(行き方)編へ続く

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(3)中正紀念堂 [2007台湾]

そんなにたくさんではないけれど、定番観光地も前回行かなかったとこ中心に何箇所か行って来ました。

まずは中正記念堂。
MRT中世記念堂を出てすぐっていう分かりやすい場所。
でも私達は小籠包の超有名店、鼎泰豊から食後の散歩がてら徒歩で行きました。
地図で見るとけっこう距離がありそうだけれど、意外と近いです。

で、ここは蒋介石の死を偲んで造られた建物なんですが、とにかくでかい!そして広い!
写真で見る以上のスケールに圧倒されちゃいました~

CHUSEI1.jpg CHUSEI2.jpg

それから、ここでは忠烈祠と同じように1時間ごとに衛兵さんの交代式が行われてます。
時間を考えずにいったので、着いた時にはもう儀式も終盤。
交代した衛兵さんたちが帰っていくところでしたー残念!

CHUSEI3.jpg CHUSEI4.jpg

でも、公園では地元のおじちゃん達が太極拳してたり、平日ってこともあって凄くのんびりした空気が流れていてなかなか良い感じでした。

台湾旅行2007(4)行天宮編へ続く

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(2)ホテル編 [2007台湾]

前回は格安ツアーってことでかなりボロいホテルになっちゃったので、今回は少しランクアップ。
ホテルも選べるプランだったので写真見て良さげだった老爺大酒店(ホテル・ロイヤル・タイペイ)というJAL系列のホテルにしました。

到着してみると予想以上にいい感じ。
外観も部屋の中もとってもお洒落でキレイ!
HOTEL1.jpg HOTEL2.jpg

それに場所的にもすごく便利な立地。
歩いていける距離にマッサージ屋さんやお茶屋さんや食事どころが沢山あるし、MRT中山駅にも徒歩5分ぐらいで行けちゃいます。
ただ、駅に行くのに地下道を通らなきゃならないのが難点かな。
階段の上り下りは疲れてるとけっこうシンドイです。

それから、朝食。
味はまぁフツーなんだけど、メニューが豊富なのが良かった。
バイキング形式で和洋中いろいろそろってます。
台湾は朝ごはん食べるところが外にいろいろあるのでホテルでは3食のうち1食しか食べないつもりでいたんだけど、果物とかヨーグルトとかもあったので、外で朝食した後デザートだけホテルで食べたりしました。
ASAGOHAN.jpg

あと、日系のホテルってことでスタッフみんな日本語が話せるし、サービスもしっかりしてたし、なによりみんな凄く親切なのが嬉しい。
次来るときもここに泊まりたいなぁって思っちゃいました。

台湾旅行2007(3)中正紀念堂編へ続く

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2007(1)出発 [2007台湾]

4月26日(木)から4月29日(日)まで3泊4日で台湾に行って来ました~
今回は全てフリーのツアー。
無料でつけられるオプション(市内観光)もあったんだけど、前回行った場所が多かったからパス。
送迎途中の土産店への立ち寄りもなしのツアーで、行き帰りの送り迎えだけしてもらいました。

フライトも選べるツアーだったので、値段は同じだったけど日本の某航空会社で前回最悪な目にあったので、今回は香港のキャセイパシフィックをチョイス!

001.jpg

サービスもなかなか良かったし、機内食も予想してたよりも美味しかった!!
それから、それぞれの席にテレビモニターがあるのが嬉しい^O^
海外ドラマをいろいろやってたので、行きは「HOUSE」(シーズン2かな?)、帰りは「THE OFFICE」(英版&米版)を鑑賞。
日本語字幕がないのが難点だけどねー

そんなこんなで2時間ちょっと、あっと言う間に台湾へ到着。
ツアーの現地係員の人(今回は40代ぐらいのおじさんでした)をみつけ、同じツアーの人たちと合流。
私達はフリーなのでホテルまで送ってもらって解散。
他の人たちはみんなツアーつけてたみたいで、このあと九分へと行くとのことでした。

以上台北到着まで。
次から日程順じゃなく、テーマや場所ごとに書いていこうかなぁって思ってます。

台湾旅行2007(2)ホテル編へ続く


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
2007台湾 ブログトップ