So-net無料ブログ作成
検索選択

映画『SHERLOCK シャーロック 忌まわしき花嫁』(2015年イギリス) [映画]

原題:SHERLOCK: THE ABOMINABLE BRIDE

ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマン主演によるシャーロック・ホームズの現代版ドラマ「SHERLOCK」の番外編。
本国では普通にテレビで放送されたのに、日本ではなぜか劇場公開されたので見に行ってきた。

番外編ってことで舞台が原作通り18世紀のイギリスになってて、ちょっとゴシックホラー風。
当時のイギリスの雰囲気とか衣装とかは良かったんだけど、内容的にはテレビで十分な感じだったなぁ。
謎解きの部分とかちょっと物足りないし。
まぁファンが見たらそれなりに楽しめる作品にはなってるんだけどね。
ただS3からS4へのつなぎって感じの部分もあるのでシリーズ見てない人が見たらさっぱりだと思う。

本編終了後には特典映像が上映。
出演者のインタビュー中心で、こちらも思いっきりファン向け。
シャーロックファン以外にはおすすめできません。


SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 (特典付き2枚組) [Blu-ray]

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 (特典付き2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: Blu-ray



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
nice!(0) 

「セルフリッジ 英国百貨店」S1&S2 [英ドラマ&TV]

原題:Mr. Selfridge

ロンドンに今もあるセルフリッジズ百貨店を創設したアメリカ人ハリー・ゴードン・セルフリッジと彼の家族、そして百貨店の従業員らの物語を描いたイギリスのドラマ。
主役のセルフリッジ役は「アントラージュ」のジェレミー・ピヴェン。

S1をネトフリで見た後、ちょうどイマジカBSでS2が放送されたので、そのまま続けて見てみた。
この手の時代物は基本的に好き。
1900年代初頭の女性のファッションや百貨店の雰囲気とかだけでも見ていて楽しめる。

そして群像劇としてもなかなか面白い。
マーデルさんとグローブさんの不倫関係がモヤモヤしまくり。
特にS1ラストのグローブさんは最低!マーデルさんが可哀想すぎたよ。
(アマンダ・アビントン、シャーロックのメアリーよりこっちの役のほうが断然良いと思う)
アグネスとアンリとビクターの三角関係はS2ラストでようやくアグネスとアンリが結ばれて良かった~
めっちゃお似合いのカップルだと思う。
ビクターもイイヤツなんだけどねぇ。
あとロン・クック演じるクラブさんが真面目だけどちょっと笑えるキャラで好きだな。

S2では戦争が始まって、戦時中の百貨店の様子とかいろいろ興味深かった。。
ロックスレイ卿にはイライラさせられたけど、ラストはちゃんとすっきり終わってくれて良かった。
ただ、ローズの病気だけが気がかり。
S3も早く見たいなぁ。


Mr Selfridge - Series 1-3 [DVD][PAL][英国輸入盤]

Mr Selfridge - Series 1-3 [DVD][PAL][英国輸入盤]

  • 出版社/メーカー: Universal Pictures
  • メディア: DVD


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
nice!(0) 

映画『キャロル』(2015年アメリカ) [映画]

原題:carol

「太陽がいっぱい」のパトリシア・ハイスミスの自伝的小説を原作に、トッド・ヘインズ監督が映画化。
ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラを主演に女性同士の恋愛を描くラブストーリー。

ケイトの貫禄が凄い!
オードリー・ヘップバーン風のルーニーがカワイイ!
この2人の演技がとにかく見ごたえあった。

ただストーリーにはそれほどのれず。
切ない話なんだけどあまりグッと来なかったなぁ。

監督が『エデンより彼方に』のトッド・ヘインズなので、美術や衣装はめっちゃ美しくて素晴らしかったよ。


キャロル [Blu-ray]

キャロル [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: Blu-ray



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

nice!(0)