So-net無料ブログ作成

夏の函館&富良野ひとり旅12~札幌から旭川へ [2015北海道]

旭川へは今回も"ふらの・びえいフリーきっぷ"を利用。
21202874602_b4e4024921_n.jpg
2時30分発のスーパーカムイで出発。
中途半端な時間だったので自由席でも余裕で座れた。
所要時間は1時間半ぐらい、4時には旭川に到着しましたー
asahikawaeki.jpg
駅前にイオンモールが新しく出来てた。
ionm.jpg

旭川は雨が降り出しそうな曇り空だったので、急いでホテルへ。
これが3回目の「ドーミーイン旭川」。
急いでも徒歩だと駅から15分はかかるのが難点。
そして今回はシングルルームが取れずダブルルームを予約したのでやたら広かった。
しかも2階の部屋で、カーテン開けると外から丸見えな感じでちょっと落ち着かなかったなぁ。
hote.jpg

部屋で少し休憩してから、雨が降る前に夜ごはんを買い出しに行くことに。
この日は一日移動ばかりで疲れたので部屋でだらだら過ごそうと思ってたんだよねー
イオンモールか西武で何か買おうと思ってたんだけど、イオンモールのフードコートをふらっと覗いてみると「ちゃんぽん亭」を発見!
私の地元彦根のご当地ちゃんぽん"近江ちゃんぽん"のお店が北海道に初進出したらしい。
疲れてたのと、野菜が食べたかったこともあって、ついつい注文しちゃったよ。
chanpon.jpg
あっさりしたスープはやっぱりホッとする味だなぁ。
全然旭川とも北海道とも関係ないけど、おススメ。

それから、100円引になってたザンギをゲットしてホテルに戻り、チューハイ部屋飲み。
zangi.jpg
テレビ見ながらだらだら過ごして、大浴場でゆっくり疲れを落とし、就寝しました。

夏の函館&富良野ひとり旅13に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


nice!(1) 
共通テーマ:旅行

夏の函館&富良野ひとり旅11~函館から札幌へ [2015北海道]

旅行3日目。
天気は曇りのち雨らしい。
でも、この日はほぼ移動日なのでそれほど問題ない。

まずは長時間の移動に備えてしっかり朝ごはん。
24076814905_e6174d6277_n.jpg
おかずの種類が豊富で、思った以上に充実してて美味しかった!

ホテルは駅前なのでギリギリまでゆっくりしてから函館駅へ。
8時台の特急スーパー北斗に乗ってまずは札幌をめざします。
23448595974_e97e52f55e_n.jpg
24050748686_68ff58e9a8_n.jpg
3連休初日のこの日、思ったとおり指定席は満席。
札幌までは3時間半もかかるから、ネットで事前に予約しておいて良かったー

景色を楽しんだり、この後の旅の計画を立ててたりしたら、意外とあっという間に札幌に到着。
札幌は小降りだけど雨が降ってる。
最初は改札を出ずそのまま旭川方面へ行こうと思ってたけど、旭川も天気悪いみたいなので、昼過ぎまで札幌にいることにしました。
札幌なら雨降っててもなんとかなりそうだしね。

ちょうどお昼時。
前回お持ち帰りしたサンドイッチの店「さえら」に行ってみる。
3組ほど待ってる人がいたけど、回転早いので、15分ほどで座れました。

本当にたくさんメニューがあるので迷いつつ、エビカツ&スモークチキンにしてみた。
21173780732_fa357cbfaa_n.jpg
スモークチキンは普通だったけど、エビカツが揚げたてプリプリで美味しかった~
ボリュームもあって、値段もお手ごろだし、店員さんの感じも良くって、また行きたいお店です。

それから、雨が止んでたので、大通り公園をしばらくブラブラ。
20561396864_718bdde084_n.jpg
「とうきびワゴン」が出てたので、お昼食べたばかりなのに、ついつい"焼きトウモロコシ"を買っちゃったよ。
周りの人が食べてて美味しそうだったんだよね。
20590571784_9d2e5f7f9e_n.jpg
久々に食べる焼きトウモロコシ、香ばしくて甘くてやっぱり美味しいなぁ。

さすがにめっちゃおなか一杯になったので、腹ごなしに公園内を歩きまわってから札幌駅へ。
2時30分のスーパーカムイに乗って旭川へと向かいます。

夏の函館&富良野ひとり旅12へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


nice!(1) 
共通テーマ:旅行

夏の函館&富良野ひとり旅10~ラッキーピエロ [2015北海道]

函館駅のすぐそばにある"ロワジールホテル函館"にチェックイン。
heya1.jpg
ツインの部屋で一人にはもったいないぐらい広々してました。

疲れたので1時間ほどひと眠り。

起きるとそろそろ夕食時。
ホテルのすぐ近くにあるラッキーピエロ函館駅前店へ。
rakipi1.jpg
店内で食べたんだけど、場所柄&時間的に学生多くて落ち着かなかったので、部屋に持ち帰って食べればよかったよ。

でも味は変わらず美味しい。
他のメニューも気になってるんだけど、今回もチャイニーズチキンバーガーをチョイス。
cbug.jpg
挟まってるチキンの甘辛い味がお気に入り。

そして初めて食べたオリジナルラキポテ。
pote1.jpg
ポテトの上にデミグラスソースとホワイトソースがたっぷりかかってて旨い!
けどこれカロリーめっちゃ高そうだなぁ。。

食後は、腹ごなしにお出かけ。
ロープウェイ乗り場まで行くバスも一日乗車券が使えるので、これに乗って元町へ。
夕暮れ時の元町をお散歩します。

この時間になると、ロープウェイ乗り場以外はほとんど人がいなくてめっちゃ静か。
まだ真っ暗にはなってない時間だけど、少しずつライトが灯り始めていて綺麗でした。
yoru11.jpg

yoru111.jpg

ぶらっと1時間ぐらい回ってから、市電でホテルへ。
函館はこの日で終わり、翌日の移動に備えてゆっくり休みました。

夏の函館&富良野ひとり旅11に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


nice!(2) 
共通テーマ:旅行

夏の函館&富良野ひとり旅9~湯の川&レトロカフェ [2015北海道]

五稜郭のあと、意外と時間があまったので、ちょこっと湯の川へ。
yunokawa.jpg

気になってた「銀月」さんという和菓子屋さんで"やきだんご"を購入。
danngo.jpg
何種類かあって迷ったけど、醤油とキナコの2本にしてみた。
夜のおやつとしてホテルで食べたけど、お餅がめっちゃ柔らかくて、味もあっさりしてて美味しかったよ。

それから、せっかくなので、市電の駅のそばにある無料の足湯にも入ってみる。
asiyu.jpg
10分ぐらいで体がポカポカしてきて、朝から歩いて溜まってた足の疲れがだいぶ取れました~

そのあとは、元町方面に戻り、お茶の時間。
前回の函館旅行で気になりつつ行けなかった「茶房ひし伊」さんへ。
hisii4.jpg
hisii1.jpg
明治時代の蔵を使ったレトロな和カフェ。
1階はお客さんがけっこう入ってたので、空いてる2階席へ。
hisii3.jpg
狭いけれど、お座敷になってて、吹き抜けがあって、落ち着けそうな雰囲気。
パフェとかワッフルとメニューが豊富で迷ったけど、あんみつ系が好きなので白玉入りのフルーツみつ豆とお抹茶のセットにしてみた。
hisii2.jpg
甘いもので旅の疲れを癒し、まったりのんびりできて良かった。

店を出ると、曇り空になってて風もあり、少し寒くなってきた。
そろそろ夕方だし、この日泊まるホテルにチェックインしに函館駅方面へと向かいます。

夏の函館&富良野ひとり旅10に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


nice!(2) 
共通テーマ:旅行

映画『キングスマン』(2014年イギリス) [映画]

原題:KINGSMAN: THE SECRET SERVICE

『キック・アス』のマシュー・ボーン監督によるスパイアクション映画。
主演は『英国王のスピーチ』のコリン・ファース。

秘密裏に活動するエリートスパイ集団"キングスマン"のスパイ、ハリー・ハート。
ある日、昔亡くなった仲間の息子であるエグジーの素質を見抜き、スパイ候補としてスカウトする…

マシュー・ボーンのマンガチックな作風はあまり好みではないんだけど、英国スパイ物は好きなので、これはけっこう楽しめた。
おバカな展開も面白く見ることが出来ました。

それに、とにかくコリン・ファース演じるハリーが素敵なんだよね~
ダブルのスーツに黒ぶち眼鏡でスマートにアクションをこなすコリンが想像以上にカッコいい!!
だから、中盤で死んじゃって、そのまま出てこなくって寂しかったよ。

エグジー役の子も悪くはないけど、やっぱり若すぎるし、コリンにはかなわないよねー

あと教官役のマーク・ストロングの飄々とした感じが良かったな~
コリンとマークが『裏切りのサーカス』に続いてスパイもので共演してたのもなんか嬉しかった。

それから、ジャック・ダヴェンポートがかっこよく登場したのに、アッという間に真っ二つになっちゃったのはちょい残念だったよ。


キングスマン [SPE BEST] [Blu-ray]

キングスマン [SPE BEST] [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



nice!(0) 
共通テーマ:映画