So-net無料ブログ作成

桜満開!春の金沢&富山一人旅11~雨晴海岸 [2017北陸]

JR氷見線に乗車し、気になってたスポットへ向かいます。

高岡駅から20分ほどで雨晴駅に到着。
amahara2.jpg
amahara3.jpg
ここから歩いて目的地の「雨晴海岸」へ。
"雨晴"って書いて"あまはらし"って読むんだね。
源義経が兄頼朝から追われ奥州に向かう途中、この海岸にある岩で雨宿りしたことが由来だそう。

こちら空気が澄んだ天気が良い日だと、富山湾越しに立山連峰が見える絶景スポットになるらしい。
amahara4.jpg
ただこの日は天気は悪くなかったけど、薄い雲が出ていてうっすらシルエットが見える程度。(写真だとそれもわからないけどね)
春なのであまり期待はしてなかったけど、ちょっと残念だった。
でも綺麗な海岸だったし、久々に日本海も見れたし来て良かったよ。
次は"絶景"が見えるときに是非来てみたいなぁ。

ふたたび電車に乗って高岡駅へと引き返します。

高岡に着くと、そろそろ夕食の時間。
駅近くにある複合施設に入ってる「らぁめん 次元」というラーメン屋さんへ。
富山市のご当地ラーメン"富山ブラック"が気になってて、高岡にも食べられるお店がないかと探して辿り着きました。
black1.jpg
富山ブラックとコロッケとおにぎりがセットになった「ご当地グルメセット」というのに惹かれ注文してみた。

しばらくすると運ばれてきました~
black2.jpg
"富山ブラック"は本当に真っ黒なスープで凄いインパクト。
肉体労働者の為に醤油を濃くしたスープを作ったのがきっかけらしいので、その見た目通り塩分濃いのが特徴。
かなり覚悟して食べたんだけど、一口目はそれほどでもない感じ。
こちらのお店は魚介系のダシと合わせてあり食べやすくなってるっぽい。
ただ食べ続けると徐々に効いてくるので、これだけだとちょっとキツかったかも。

でもここで"とろろ昆布おにぎり"を頂く。
black3.jpg
富山名産の黒とろろがまかれたシンプルなおにぎり。
濃いラーメンの相性はもちろんバッチリで、塩辛さが中和されて凄く食べやすくなったよ。

そしてご当地グルメとして売り出し中の「高岡コロッケ」。
black4.jpg
少し甘味があって、揚げたて熱々で美味しかった~
めっちゃおなか一杯になったけどセットで注文して正解でした。

食後はすぐにホテルへ。
「ホテルニューオータニ高岡」のシングルルームはこんな感じ。
takaokaokura.jpg
多少古さは感じるけど、けっこう広いし、清掃も行き届いてて快適に過ごせました。

朝一から動き回って疲れたので風呂に入ってすぐ就寝、旅行2日目が終わりました。

桜満開!春の金沢&富山一人旅12~世界遺産バスへ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(21) 
共通テーマ:旅行

nice! 21