So-net無料ブログ作成
検索選択

桜満開!春の金沢&富山一人旅10~高岡観光・後編 [2017北陸]

次に向かったのは「高岡大仏」。
日本三大大仏の最後の一つとして挙げられることもある大仏なので去年鎌倉行った私はちょっと気になってた。(5月に奈良の大仏も見に行ったので、一応1年間で三大大仏制覇しました~)
寺の敷地に隔離されている奈良や鎌倉と違い、こちらの大仏は街中にあるんだよね。
自転車で走ってると突如現れ、徐々に近づいていく感じがちょっと面白かった。
takaokadaibu1.jpg
takaokadaibu2.jpg
サイズ的には思ったより小振りだったけど、なかなかのイケメン大仏でした~

続いて高岡でも桜を見に「高岡古城公園」へ。
takaokajo.jpg
高岡城の城跡が公園になってて、市民の憩いの場になってるみたい。
そして桜の名所でもあり、堀の周りにもたくさん桜が咲いてるので、周囲を自転車で走るだけでも楽しめる。
takaokajo2.jpg

一応公園の中にも入ってみた。
takaokajo5.jpg
かなり広そうなので、奥までは入らず。

遊覧船に乗って桜を見ることもできるんだね。
takaokajo3.jpg
ものすごく風が強くて見ている間も桜はどんどんと散ってたので、この日が見ごろ最終日だったかも。
高岡でもギリギリのタイミングで桜を堪能出来てラッキーだったよ。

公園を後にし、最後に向かったのは「高岡山瑞龍寺」。
駅近くの普通の住宅地っぽいところにあり、なかなかたどり着かず、道間違えたかと思ったよ。
コジンマリした前田利長公の銅像が見えたらあと少し。
maedato.jpg
瑞龍寺はこの前田利長(高岡城を築いた加賀藩二代藩主)の菩提寺で、曹洞宗の仏教寺院。
そして富山県内唯一の国宝なんですねぇ。
zuryu1.jpg
拝観料を払って中に入ると、立派な山門が現れ荘厳な雰囲気に包まれます。
zuiryuji2.jpg
山門の奥には仏殿に法堂に周囲を囲む回廊など、見ごたえある建物が広い敷地にシンメトリーに建てられていて美しい。
そしてこの敷地に樹木がなく、芝生が広がってるのもお寺にしては珍しくて印象的。
5月ぐらいに来たら緑が際立って綺麗なんだろうな。
houden.jpg

こちらは仏殿内部。
tenjo2.jpg
天井など装飾も凄く凝った造りになっていて目を引く。

これまでに訪れた寺院とはちょっと違った雰囲気のお寺だった。
今まで富山県にこんな寺があることさえ知らなかったんだけど、来てみて凄く良かったな。

これにて高岡観光は終了。
ホテルに自転車を返し、別の場所へ移動するので一旦駅へと戻ります。

桜満開!春の金沢&富山一人旅11~雨晴海岸へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(16) 
共通テーマ:旅行

nice! 16