So-net無料ブログ作成

海外ドラマメモ2017年春~イギリスドラマ編~ [英ドラマ&TV]

見終わったイギリスドラマの感想。

「Foyle's War/刑事フォイル シーズン1~5」
BSプレミアムでも放送してたけど私はAXNミステリーで字幕版で視聴。
第二次世界大戦中のイギリスを舞台にした刑事物。
ミステリとしてはもちろん、戦時下のイギリスの普通の人々の生活や思想が描かれているのが面白い。
そして誠実で正義感溢れるフォイル刑事のキャラクターも魅力的。
演じてるマイケル・キッチンは「野望の階段2」で国王役の人だった。
フォイルの運転手サムも明るくて面白いキャラで好きだな。
あと、「ダウントン・アビー」のブレイクさん(ジュリアン・オヴェンデン)がフォイルの息子役で出てたけど若かったなー
終戦のシーズン5まで見終わり、シーズン6からはMI5編になるらしい。
雰囲気がだいぶ変わりそうだけど、録画してあるのでぼちぼち見てみようと思います。

「Ripper Street/リッパー・ストリート シーズン4」
とにかくラストがショックだった!!
ベネット死んじゃったよ~
スーザンムカつくなぁ。前シーズンから嫌いなキャラになってしまった。
S5で最後らしいけど、これいったいどう纏めるんだろう。

「SKINS/スキンズ シーズン1」
10年ぐらい前のイギリスのティーンドラマ。
タイトルは知ってたんだけど、ネトフリにあったので、今更だけどなんとなく見てしまった。
今ではけっこう有名になった若手俳優がけっこう出てる。
主人公的なトニーを演じてるのがニコラス・ホルトで、『アバウト・ア・ボーイ』後にこれでイギリスでブレイクしたらしい。
それから今年アカデミー賞にノミネートされてたデヴ・パテルも出てた!
そのほか、「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェンドリーとジリもいたよ。
内容的にはドラッグ、アルコール、恋とセックス、友情、そして親との関係などティーンドラマの定番な感じだったけど、登場人物のキャラが立っててなかなか面白かった。
特に摂食障害のキャシーと冴えない童貞男子シドとの恋物語が良かったな。
あとロシアに修学旅行?に行く話も面白かったよ。

「BLACK MIRROR/ブラックミラー シーズン1~3」
こちらもネトフリで見たSFテイストのオムニバスドラマ。
テクノロジーの進化がテーマになっていて、どのストーリーもブラックで皮肉が効いたテイストで面白かった。
特に印象に残ったのは、熱狂する人々が怖い「シロクマ」(S2-2)、映画的で見ごたえのある「ホワイトクリスマス」(S2-4)、珍しくハッピーエンドな「サン・ジュニペロ」あたりかな。
シーズン4はいつ配信されるんだろ。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

nice!(10) 
共通テーマ:テレビ

nice! 10