So-net無料ブログ作成

晩秋の愛媛ひとり旅20~道後散策&まとめ [2016愛媛]

松山城を後にし、帰りの時間まで一旦道後に戻ります。

↓愛媛のマスコットキャラ「みきゃん」のラッピング電車でした。
mikyan.jpg

残り時間は少し道後を散策。

道後温泉の建物の周りをぐるっと回ってみる。
少し高めの場所から見下ろすと、この建物の立派さや存在感がさらに分かります。
(本当はもう少し上まで行きたかったけど、足が限界だった…)
dotakame.jpg

「道後アート2016」の作品がそこかしこに。
miharakoya.jpg

建物の左横手にひっそりとあった「玉の石」。
tamaisi1.jpg
この長い柄杓で願いを込めて石に湯をかけると願いが叶うそう。
tamaishi2.jpg
もちろんしっかり願い事しておきましたよ~

そして最後にお土産をゲットしに行きます。
お目当ては松山の郷土菓子「タルト」。
子供のころ食べて以来大好きなんですよね~
ハイカラ通りには有名な「一六本舗」もあるけど、今回は「六時屋」というお店に入ってみた。
中にはイートインスペースもあるので、休憩もかねてまず味見。
抹茶とのセットを頂きます♪
taruto7.jpg
ふわふわ生地とほんのり柚が香る餡子が絶妙にマッチしてやっぱり美味しいな~
もちろん、帰りに一本購入し、これにて、旅の工程はすべて終了。
ホテルで荷物を引き取り、市電でJR松山駅へ。
matueki.jpg
昼3時過ぎ、特急「しおかぜ」に乗って愛媛を後にしました。
帰りは運良く新型車両で、座席が綺麗で乗り心地も良く、めちゃくちゃ快適だった~
sioka.jpg
晴れてくれたので海の眺めも最高だった。
umiwo.jpg

そんなこんなで、愛媛旅行も無事終了しました~
松山はとってもコンパクトにまとまってて凄く一人歩きしやすい街だったよ。
内子の美しい街並みも印象的だったし、「伊予灘ものがたり」に乗車できたのも良かった。
私の住んでる所からだと移動に半日ぐらいかかるのが難点だけど、またいつか行きたい町の一つになりました。

晩秋の愛媛ひとり旅1~到着まで

晩秋の愛媛ひとり旅2~内子その1

晩秋の愛媛ひとり旅3~内子その2

晩秋の愛媛ひとり旅4~内子その3

晩秋の愛媛ひとり旅5~伊予灘ものがたり前編

晩秋の愛媛ひとり旅6~伊予灘ものがたり後編

晩秋の愛媛ひとり旅7~道後ややに宿泊

晩秋の愛媛ひとり旅8~椿の湯と湯上りビール

晩秋の愛媛ひとり旅9~道後ややの朝食

晩秋の愛媛ひとり旅10~松山観光に出発

晩秋の愛媛ひとり旅11~松山城

晩秋の愛媛ひとり旅12~坂の上の雲ミュージアム他

晩秋の愛媛ひとり旅13~道後公園&子規記念博物館

晩秋の愛媛ひとり旅14~道後の町屋とバイク猫

晩秋の愛媛ひとり旅15~道後温泉・神の湯二階席

晩秋の愛媛ひとり旅16~道後温泉・霊の湯個室

晩秋の愛媛ひとり旅17~坊っちゃん列車

晩秋の愛媛ひとり旅18~子規堂と鍋焼きうどん

晩秋の愛媛ひとり旅19~ふたたび松山城

晩秋の愛媛ひとり旅20~道後散策&まとめ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(20) 
共通テーマ:旅行

nice! 20