So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカン・ダンスアイドル シーズン3 [米ドラマ&TV]

1年前、なんとなく見はじめたのに気付いたらハマってた「アメリカン・ダンスアイドル」(シーズン2)。
そのシーズン3がこの前の日曜にファイナルを向かえました~

今シーズンはめちゃくちゃ盛り上がった前シーズンに比べるとちょっと物足りなかったかな。
前は優勝したベンジーを筆頭にキャラがたってて個性があって魅力的で、ベスト10に残ったダンサーほとんどみんな好きだった。
それに相性の良さを感じるペアもたくさんあって応援しがいがあったんですよねー
でも今回は最初はかなりレベル高いぞって期待が高まったんだけど、イマイチ個性に欠ける感じがしてしまった。
しかもちょっと気に入ってたジミー、ヘスス、ショーナなんかが次々落ちちゃったし~
審査員の判断にどうにも納得いかなかった回もあったし。
後半はサラとパーシャを応援してたんだけど、実力的に最後まで残れないの薄々分かってたし。
めんどくさくなってベスト10あたりで、ネタバレ見ちゃいました。

優勝者がセイブラだと知り、意外でちょっとびっくり。
で、終盤魅力が増すのかと思ったんだけど、結局私には彼女の魅力がわからなかったなー
上手いと思うし性格も良さそうなのは分かるんだけどね。
2位のダニーは一番実力あったと思うし、性格いろいろいわれてたけど私はそんなに嫌いじゃなかったんで納得。
3位だったニールは最初は飛んでるだけで全然良さが分からなかったけど、終盤のソロとかどんどん成長してるのが分かって、最後は一番応援してたかも。
そして4位のレイシーはベンジーの妹だから残ったんじゃなんて最初は思ったけど、最初のミアのダンスで一気に見方が変わりました。
ベンジー以上にオールマイティにこなしていてシュワイマー家って凄い!!

そして、振付師がかぶってるから前シーズンに比べると少し新鮮味には欠けたけど、今回もいろいろと気に入った振付がありました!
アブリルの“GirlFriend”で踊るっていう意外性が印象的かつ見事だったアーニャ&ダニーのジャイブ。
激しくも感動的だったミア振付によるレイシー&キャメロンのコンテンポラリー
マンディ・ムーアによる振付がとっても面白かったセイブラ&ニールの会議ダンス。
そして一番のお気に入りはジェイミー&ホークのウェイド振り付けの“ハチドリと花”のダンス。
2人のキャラにぴったりで個性的で感動的で素晴らしい!!
ホークは去年も予選に出てて気になってた日本人(育ったのはイギリス)のブレイクダンサー。
今回、トップ12まで残ったってのは本当に凄いです~

あとダニー&ニールのミア振り付けによる王子ダンスも似合いすぎで最高だったし、前シーズンの出場者であるベンジーやドミトリーの振り付けも面白くてナイスでした!!

シーズン4はアメリカではそろそろ地方予選は始まってるのかな。
日本でもアメリカと同じぐらいに放送してくれたら良いのになぁ。
(せめてアメリカン・アイドルと同じ3週遅れぐらいで)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。