So-net無料ブログ作成

海外ドラマ「HOUSE」第16話&第17話 [米ドラマ&TV]

FOXで放送中、ヒュー・ローリー主演の医療ドラマの感想。
ネタバレ注意!!

第16話 肥満の原因(Heavy)
心筋梗塞をおこした10歳の女の子が患者。
ダイエット薬が原因かと思われたが、結局、肥満は別の病気の症状として出ていたことが分かります。
手術のシーンが見ていて痛かったなぁ。
でも前回に続き患者のエピはちょっと物足りなかったかも。

今回は前回の流れでリストラ話がメインって感じ。
ハウスは1週間以内に誰をリストラするか決めろと申し渡されます。
そしてそれをハウスらしくあっさりみんなに伝えるんだけど、それが原因で人間関係にゴタゴタが。

まずフォアマンが一番大人な反応。
最初の頃は事あるたびに反発してたけど、だんだんハウスのやり方に慣れてきたのかしら?

一方フォアマンとは対照的にどんどん嫌な奴になっていくチェイス。
患者に対しての言動とかも最低だったし。
それにやっぱりフォグラーに密告してたのはチェイスだった。
フォグラーに取り入ってリストラから免れようとしたり。
チェイスのようなお坊ちゃんって一度ひねくれちゃうとたちが悪いんだよな。

それから分け分からなかったのがキャメロン。
まぁハウスの治療に対する指摘にはうなずけたけど、でも、それ以外は何言ってるんだか~って感じ。
あの妙な自信は一体どこからくるんでしょ!?
勝手にハウスの気持ちを解釈して、自分が辞めればいいとか言いだすし。
今までもなんだかなぁっていう言動が多かったけど、今回はあまりに自意識過剰でひいちゃいました。

と、三者三様の反応。
こんな3人のうちハウスは誰かを選ぶのか?
結局ハウスが出した答えはチェイス。
ハウスはチェイスなら辞めされられないんじゃないかって思ってチェイスにしたのかな??
フォグラーに取り入ってたことは分かってたみたいだし、それだけじゃなくコネもあるみたいだしね。
で、フォグラーはチェイスだけはダメだと言い、リストラはお流れに。
一安心だけど、でもまだまだフォグラーは油断ならなそう。
見ていてイライラするので、早く消えてくんないかなぁ~


第17話 大統領候補のエイズ疑惑(Role Model)
今回の患者は大統領候補の黒人の上院議員。
エイズ検査をしたところ陽性と判明するが、患者はその診断をかたくなに拒否。
最初はエイズだと確信していたハウスだったが、その結果に疑問を持ち再検査することに。
エイズ検査って5000分の1の確率で間違いが起こるんですねー
再検査の結果は陰性で、チームは他の原因を探ることに。

最初に患者が言っていた小さい頃にした舌の怪我の話が嘘ではないかと疑ったハウス。
患者に詰め寄り、結局、患者が小さい頃にてんかんの発作を抑えるために飲んでいた薬が原因だったことが判明します。
アメリカでもてんかんに対する偏見とか誤解ってやっぱりあるんだなぁ。
その恐れから患者はそのことを嘘で固めて必死に隠してたんだろうな。
エイズという診断を頑なに拒否したのも偏見とかに対する怖さからだったのかな。

そして前回までのリストラ騒動を受けてのその後は...
フォアマンはどんどん良い奴に、チェイスはますます嫌な奴に。
チェイスここまできちゃうと、もうハウスとの関係は元にはもどせなさそう。

もちろんフォグラーも相変わらずで、ハウスに嫌がらせをしてくる。
今回はリストラしないことを条件に、自分の製薬会社の新製品のためのスピーチをハウスに申し付けます。
けれど、やっぱりハウス、結局そのスピーチでフォグラーを攻撃しぶち壊してしまいます。
見ていてすっきりはしたけれど、フォグラーの反撃を考えるとちょっと不安だなぁ。

そして今回一番気になったのが、ハウスとキャメロンの関係!
ウィルソンにキャメロンのことを突っ込まれたときのあの表情。。
ハウスはキャメロンのことどう思ってるんだろ??
スピーチのあとハウスの家を訪ねていったキャメロンに対し無言で拒否するハウス。
ハウスってなんでもズバズバ言うくせに、恋愛に関してはちょっと臆病なんですよねぇ。
まぁこの2人の関係がこれより先に進んでほしいとはまったく思わないけど。(前にも書いたけどこの微妙な感じが良い。)
この先どうなるんだろう??


Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 バリューパック [DVD]

Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 バリューパック [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0